休みの日、雨。

  • Day:2011.05.11 18:15
  • Cat:映画
雨はキライじゃない。
むしろ、傘に落ちた時の音は至ってスキです。



でも、あまり長く降り続くと

困る

くるりと外を歩けない事が寂しい。



今日は、
朝から所用の諸々を済ませ、固定資産税の十○万も支払ってきた。
これからまだ、車の税金も出番を待っている。
恐るべし5月。

そして、

なかなか

「まほろ駅前多田便利軒」 を観てきた。

小説通り、結構普通の日々の話なのに、キャストの豪華さが目立つ。
松尾さんのシンちゃん、ええ感じでやっぱり満足。
7月が楽しみです。

めぇさんの言ってた通り、やはりチャーハンと餃子が食べたくなり
今夜はそんなメニューの我が家なのですが・・・


何故か昨夜のご飯作りを載せちゃおう、という目論み。

デコボコミートボール

生まれて初めて、ミートボールに挑戦したのであります。見よ!この不揃いな様(笑)

ちょうど残ってた筍も人参も玉ねぎも、皆仲良くフープロでズタズタにされミートボールに。

作業内容が意外と楽しく、作った満足感も薄ら味わえる。
ひき肉がお安い時に大量に作れるし、これはリピ決定なのです。


さて、今夜は
「スクラップ・ヘブン」 を観ます。

静かな日

  • Day:2010.07.28 07:46
  • Cat:映画
仕事終わり、家に帰り
洗濯物取り込みついでに布団を干してみる。

灼熱のウッドデッキは歩くのもつらい。




避難

で、こうなる。


子供たちはいない。
実家にお泊まりさせてもらっている。


●月曜の夜は、急きょダンナとインセプションを観に行く。

仮想空間(夢)に記憶と潜在意識が交わり、さらに夢が絡み合う。
脳がフル回転な映画だった。
一人で観に行くより、相方と帰りの車内でのシーンの意味の確認作業が必要かも。


●火曜は
仕事帰りにレンタルDVDをチラ見。
エスター狙いだったのに、全て貸し出し中で、(500)日のサマーその他3本を借りる。
インセプション観て、ジョセフ・ゴードン=レヴィットが観たくなって借りたけど、面白くなさすぎて
途中で停止ボタン押して散歩へ出掛けた。
何度も経験してるのに、キャスト優先で借りてしまう残念な私。


さ、今日は
仕事終わったら子供たちをお迎えに行こう。
家の中が静かすぎて
くるりにひたすら話す自分の声に、ふと固まる。

アドレナリン

  • Day:2010.06.05 08:05
  • Cat:映画
6月は、
楽しみな出来事がぼちぼちあるので
素早く過ぎてしまいそう。


その楽しみ事の第1弾。
SATC2を観に行って来た。

もちろんお洒落なのは当たり前で。
意外なカップルが結婚したり
ちょっとホロリな場面もあれば
サマンサ姉さんがパワーアップしてたり
豪華でキラキラ感満載。

うーん。
満足っ。



楽しみ事第2弾は
当然 シーサイドモーテル
だった訳だけど
ショックな事に、滋賀では上映なしという事実を知り
ただ今、京都までいつ行けるのか、思案中。
これだから田舎は困る!!


夕暮れ時、
涼しくなった時間に
お散歩開始。


夕焼けが綺麗すぎて

ぴんく空

空の色が変わらないうちに、と急いで撮る。


たくさん走って
走りまくって
いくら涼しいとは言え
汗だくで帰宅。


氷

氷がごちそうなのです。


さくっと映画。

  • Day:2010.04.07 05:55
  • Cat:映画
月曜日。


子どもたちは、ダンナの実家にお泊り。
なばなの里 に連れて行ってもらったみたい。
広大なお花畑を満喫したらしい。


私は、子供たち不在の中、NINEを迷いながらも
上映時間の関係もあり結局「ソラニン」を鑑賞してきた。
仕事帰りに、映画館にビューンと滑り込む。


海辺の花火、将来への不安、若さゆえの不器用さ、
誰もが感じる若い頃の葛藤や場面の連続。
正直、ストーリーにグっとくる程のインパクトはなかったものの
映画館向きのいい映画でした。
ライブハウスでのラストは、DVDでは味気ないかも・・・と一人で肯定。

蛇ピアス以来の高良くんとARATAくんの組み合わせも見れたし。
それにしても、バンデイジや 今秋公開のBECK といい、バンド物語が多いなぁ・・・と思うのは私だけ?




ほんの少ーし暗くなり始めた頃の時間に帰宅。
いつもより遅いからか、くるりのフンフン泣く声が強烈だった。
留守番の時間が長くなると
まるで嫌がらせのように、「ドア開けたところ」などにシッコをするくるり。
何度もリビングに入る一歩目でシッコを踏んでる私。
今回は、なんとか踏まずにセーフだったけど
「ドア開けたところ」になんとウン○が施されておりました。


急いで散歩へ繰り出し

いけーーっ


モタモタな私を振り返る。

はよーいこ




夜は、めぇさんに頂いた極上プリン片手に東京ソナタをDVDにて鑑賞。
配役がピタリとはまり込み安心して見れた。


おいしいものと映画。
私を満たしてくれる必需品。



映画日和(DVD)

  • Day:2010.03.29 23:17
  • Cat:映画
あぁ寒い。
外は雪が降ってる。




それでは、
週末の事。



全て終わってから気付く。
先週と同じコトしてる・・・と。
①洗車→②くるりのシャンプー→③クッキー焼く、の作業。

先週なんかは、
久々の必死のワックスがけ→あっという間に黄砂にまみれる。
もあり、今回はワックス作業ナシ。


週末、以前だとお外に出たくなったものだけど
最近は、出る回数のほうがめっきり少ない。






こんな子と一緒に


アラアラ




つい家にこもってしまう。






家にこもりがちになると、必ず増えるのが
レンタルDVDの数。
気がつくと、DMM入れて7、8枚ほど。

見落としてたことに気づき、借りた「歩いても歩いても」
希林さん演じる母親の姑感がよくって、私は2回見てしまった。
ARATAくん見たさで「空気人形」も見る。
人の空虚さがなんだか寂しい作品だった。
自分としては異分野の「キラー・ヴァージンロード」「蟹工船」にも手を出す。
何度か見た予告ではあんまりかな・・と予想してた「おと・な・り」
予想通りな感じで多少寝てしまった部分もあったりなかったり。
やっぱり麻生さんは、時効警察での妄想三日月くん役が大好き。
懲りずにまたまたシリーズを借りる。

気づけば邦画にまみれてるけど、NINEをいつ観に行こうか組み込み中。



アララ

こんな子を横目に・・・
さて今夜は何見ようかなっ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。