2月記

2月は
近い人たちのお誕生日が多く、
なぜか緊張する月。

でも、お食事会をセッティングしたり
プレゼントを常に選ぶ頭になるのも楽しかったり。




久々に映画館で「繕い裁つ人」を鑑賞。



何度も涙したような気がする。





毎年大変なのが、バレンタイン。
姉妹で全く違うモノを作りたいらしく、もうグッタリ。



今年は、友達と作ったり、ダンナも手伝わされました。






あとは、雨水の日にお雛様を出し









そうそう、ライブにも行きました。

header_goodluckheiwa.png


京都だったので、ゆるい近さが嬉しかった。
ごはん食べながら、飲みながら、のゆるいライブ。
こんなのがスキです。


今日は、久しぶりに「ボクらの時代」を観ながら
松尾さんの真面目さを感じたり、松田龍平氏の感性を垣間見たりしてます。

午後からはお愉しみがあるので、用意します。




























スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。