夢で会えたから


秋が進んでいるのを日々体感する。

早朝の時間をたっぷり楽しみたいのに
心地よいベッドから抜け出せない。
ベッドの中で、格闘の季節到来だ。



週末、亡くなった祖母が夢に出てきてくれた。



とても艶やかな顔で、お洒落して
私の好きないつもの祖母で、
目覚めた後も、ほんわり余韻は残り
温かくくるまれ、満たされていた。

亡くなってから願っても望んでも
一度も夢に出てこなかった祖母。
どうして今・・・と一日考えて、気付いた。
その日は祖母の誕生日だった。

すっかり忘れていた私を引っ張り上げてくれた。
なんだか祖母らしいな。





明日からお彼岸ですね。

お墓参りに行きたいな。
また夢に現れてね、おばあちゃん。
ありがとう。




秋になると
必ず、新米と沢山の野菜を頂く。
非常に有難い。


今年は、
食いしん坊のダンナが
スチーム型最新炊飯器をぶら下げて帰って来た。



新米をベストな状態で食べたいという一心で。

大変、また太る。






スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。