湿度の果てに

梅雨の季節に生まれ
私自身も梅雨に対する好意を寄せてるというのに
思いとは裏腹に
この時期の自分は絶賛絶不調期。





気分転換に

人間昆虫記

手塚治虫氏原作の【人間昆虫記】を観ました。


単純にアラタ氏見たさの選択だったけど
他人の才能を模倣して生きてゆく話に
グイっと引き込まれるものがあり、
7話もあっという間に見れちゃう。
美波さん、どこかで見かけたと思えば 【乱暴と待機】 だ。





そして、
不調期には気づくと
サカナクションを聴いてる。
【エンドレス】、夜に最適。






気分転換と云えば

またり

日向ぼっこでたっぷり光をうけて
戻って来たくるりを抱きしめる。


温かくて柔らかで
大好きな瞬間。












スポンサーサイト

Comment

No title
俺はこの時期、湿度に気力と体力を奪われてドンヨリしている感じ。
せめて...と思って髪を切ったらサッパリ気持ちよくて多少リカバリしたよ(笑)

とにかく秋が待ち遠しい(笑)
  • 2012/06/27 21:58
  • blackjack
  • URL
  • Edit
No title
くーちゃん、嗅ぎたいです。

ちょっと前にミニシアターに三島由紀夫のアラタ氏を観てきました。
少年っぽさが抜けて何やら大人の色気。
ムハムハしっぱなしでした(笑)

「梅雨」のイメージのある月がやっと終わりますね。私は「梅雨」よりも「6月」がなんだか下降してしまう気がします。
思い込みが大半かもですが、イメージって抜けきらないものですー><
小さいウレシ・タノシを見つけながら上手に過ごしたいものですねー♪
  • 2012/06/30 00:53
  • かよ
  • URL
兄。
リカバリ(笑)
まるでパソコンみたいだねぇ。

私もね、気持ち的には丸坊主にしたいのよ。
ただ、現実無理だし、ネイルのお手入れなどで
気分転換したりするしかないのよね。

秋が一番だね。
秋の予定でも計画してこの時期を乗り切ろう!
  • 2012/06/30 09:19
  • ともboo
  • URL
かよちゃん。
是非に嗅いでやって!
ちょっと耳もムレムレで微妙な匂いよ。

かよちゃん、三島由紀夫観てきたんだー!
ムハムハの色気かぁ。いいないいなー。
京都であった舞台挨拶行けなかったのを悔やんでるの。
三島のはDVDでまったり観ようかな。
来年の「すーちゃん まいちゃん さわ子さん」に
ちょっぴし期待♪

かよちゃんにとって下降の月ですか。
私もありだな、それ。
イメージに潰されないように、ささやかな喜びを糧に
過ごしていけたらいいんだけど、上手くできないのが現実よね。
  • 2012/06/30 09:31
  • ともboo
  • URL
Comment Form
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。