東京事変 Live Tour 2011 Discovery

3日、文化の日。

今だかつてない程の胸騒ぎが起こった文化の日。



列

大変長い行列を横目に珈琲を飲みながら、待機してます。


ここは神戸、三ノ宮。



夢の入口

東京事変 Live Tour 2011 「Discovery」神戸公演に参加してきました。



ボルテージを高める為に、mixiよりセトリをコピーしウォークマンでリスト作成し
日々の車内でも聴き、もちろん神戸までの電車内でも聴いてたのです。

だから、ほとんどは曲順を把握してたハズなのですが・・・
実に毎回驚きとトキメキの連続でありました。



まず、舞台装置が素晴らしい。
スクリーン仕掛けや照明などの凝り方はアートであり、観るものを飽きさせない。


演奏1曲1曲が素晴らしいのは勿論、生で聴いて鳥肌立ったのは

「カリソメ乙女」
「某都民」
「能動的三分間」からの「OSCA」
「群青日和」
「秘密For the DJ」・・・浮雲氏のみのラップと思いきや、一葉氏までも登場!
林檎嬢のリズミカルな足どり&最前列の方との握手にも会場の歓声が沸き起こる。


私の目線は、やはり一葉氏。
彼の一挙一動をオペラグラスで追いかけては、ニヤニヤする始末。
足を動かし、一心不乱に鍵盤を弾きまくる彼から目が離せないのだけど
他のメンバーも実に楽しそうに演奏してるので、視線が忙し過ぎる。
林檎嬢の所作の美しさ、笑顔やMCの可愛さにもきっちり魅了されました。



始めから最後まで5人がキラキラ輝いていて、眩し過ぎた。
ライヴであり、ショウであった。

たった2時間、いえ、お腹いっぱいの濃ゆい2時間をありがとう。
林檎嬢のエレガントな「おおきに」を忘れないよ。




ツアー、あと1箇所参加致します。
きっと鰻上りに上がっているであろうステージの完成度を
もう一度この目で見ることの出来る幸せを余韻と共に噛み締めてます。








スポンサーサイト

Comment

お陰さまでボルテージ上がりました。

特に
>林檎嬢のリズミカルな足どり
と、
>林檎嬢の所作の美しさ、笑顔やMCの可愛さ
に。

大阪は、出発ギリまでバイトになりそうなので、
間に合わなかった場合を懸念して、
チケット届き次第、ともぶーさんの分送ります。



  • 2011/11/05 10:36
  • めぇ
  • URL
めぇさん。
それは何よりです!

林檎嬢、格好いいのは当たり前で
可愛い女性だと再認識、だったのです。

もうすぐチケット到着だねー
ドキドキするね。
わざわざ送付ほんまアリガトウ!
  • 2011/11/06 11:08
  • ともboo
  • URL
羨まし過ぎる.....
俺も麗しき林檎嬢を再びこの目で....(´Д⊂ヽ  (笑)

カリソメ乙女演ったんだね。
某都民は東京国際フォーラムだと盛り上がり方もひとしおらしい。東京・丸の内だからね(笑) もちろん丸サを演ればさらに最高潮♪

秘密はいつもPVのカッコよさにしびれてるんだよな~。
あの白いドレスの林檎嬢に惚れたもんね(笑)

俺もこないだのドリームフェスの時に単眼鏡を持参したけど、結局は肉眼で観るのを選んだよ。
これは何と言うか、娘の運動会をカメラのレンズ越しで見るより肉眼で見たいのと同じ気持ちでさ(笑)
肉眼に望遠機能が欲しい。切に(笑)

俺がツアーを観られるのは一体いつになるのやら(;´Д`)
林檎班に入らなきゃ厳しいのかなぁ....orz
  • 2011/11/06 22:49
  • blackjack
  • URL
  • Edit
兄。
それはそれは幸せな時間でした。
事変の世界に浸れて、2時間酔っちゃうね。

私ね、視力0.7程度なのにこの日は眼鏡忘れて
テンション下がった所からの始まりで。
前半はオペラグラスでチョコチョコと見てたけど
後半は、肉眼で目一杯楽しんだよ。
五感を持っておいで、と林檎嬢も仰せのように。

私は、ツアーに行く為に林檎班入ったからねぇ。
良席保証はないけど、恩恵は確かにあるね。
  • 2011/11/07 18:16
  • ともboo
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。