憂色な空

昨日、雨も上がった夕暮前に散歩へ。


久々

堰を横目に歩くと




ナニコレ?

ウィンナーのような物体が干してある物干し竿を横目に




船

船着場に出る。


川と空。
視界が広がる。




久々の散歩に尻尾上げて

闊歩

グイグイっと絶好調のご様子。



風が強くて、肌寒い。



空

頭上には大きな鳥がグルグル旋回している。




私は、毎日のスピードについていけず
これもあれも、やらなくちゃ、
こうありたいと掲げて願うばかり。
自分に嫌気が差して地団駄を踏む。
台風の空色はまるで同調しているかのよう。


不言実行の人になりたいものです。



そんなこんなで、もう木曜日です。
朝から物凄く寒い。


スポンサーサイト

Comment

「言霊」って言う位で、案外言葉に出した方が実現したりするもんだよ、独り言でもさ^^

周囲や時間のスピードに自分を合わせるんじゃなくて、自分の時間の中に身を置くようなイメージがイイと思うよ。

焦ってもあんまりイイことは無いからさ。

放っておいたって、「その日一日を生きた」っていう【実績】はついてくるんだからね( ̄ー ̄)b
  • 2011/09/22 21:46
  • blackjack
  • URL
  • Edit
兄。
お返事遅くなりました。

言霊を確信する時もあれば、黙々とやるべき事を対処していく人に
憧れたり、何だか一人さまよっている感じ。
まずは有言実行できるようになったら、次のステップを考えるよ。

焦らず、深呼吸して、進みます。
ありがとう。


  • 2011/09/24 08:59
  • ともboo
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。