夏キャンプ *その1*

午前10時、 キャンプ場 へと出発。

出発時って忘れ物がないかアレコレ考えて大抵不安。
リストにするも、いつも何か抜け落ちてる。
今回もやはりありましたが。





うちから1時間程で着いてしまうキャンプ場なので、ランチがてら長浜へ立ち寄ってみた。

くるりを連れての初めての黒壁スクエア。
ゆっくり見て廻りたいのだけど、照り付ける容赦ない陽射しと気温のため
くるりを歩かせることもままならない地面状態。
とにかくランチだけの滞在にすることにした。


長浜へ

犬連れOKのお店は、「洋屋」と「カフェパクト」のみで、しかもテラスのみです。




お店

一度行きたかった洋屋さんに決定。




小路

井戸もある古い小路を進んでお店へと辿り着く。




風が通ればいいのだけど、ムンムン暑さのテラス席。


暑い

熱さまシートべた貼りの次女。




美味しいです

残念ながらガッツリ食欲が出ず、娘と半分こ。




胡瓜待ち

持参したキュウリとお水で休憩。

それでも我慢できない暑さで、皆放心状態。
まるでガマン大会。
くるりには、冷たい水をパシャパシャ体に振りかけ、一時的にクールダウン。

浴衣着た犬もテラス席に来てましたが、とても苦しそうでした。





お店の裏通りから、素敵なガラス店へと繋がるのだけど


星の願い事

ガラス文化の街だけあって、星の願い事の木があり、とても綺麗。



さようなら

大好きな秋に、また来たい場所でした。





午後1時半。

キャンプ場にチェックイン。

2泊するのは、「A-10」という100㎡以上の電源サイト。
炊事場からは距離があるのだけれど
山の木々の影になっていて、人目が気にならない良いサイトでした。


サイト

自然の中にテントを立て、火を焚いて、ゴハンを作り、皆で眠る。
時計の時間を気にする事なく、自然に任せて、朝日を見上げ、日が暮れたら眠る。

そんな時間を過ごしたくて、キャンプへと出掛けるんだな。


ハイ、続きます。


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。