何が何でもの一日

昨日は、私にとって前から楽しみにしていた日。

であったので、何が何でもこの日までに腰をどうにかする!
四つん這いでも行くんだ!と意気込んでいた。



そんな目標があったので、腰の状態もかなりマシになりました。
ご心配をお掛けしました。






お愉しみ"昼の部"として
京都市美術館 のフェルメール展へ。

お久しぶり


しかも

特別感タップリで

頂いたチケットは、休館日利用の特別内覧会。


開催前からチェックしていただけにチケットの話が出た時には飛びついてしまった。
特別内覧会では、普段有料の音声ガイドまで無料で貸し出してもらい
展覧会をガイド付きで見ることができるのです。
娘たちと一人ずつ音声ガイドを装着し、隅々まで満喫。

今回は「フェルメールからのラブレター展」とあって
どれも「手紙」をテーマにした作品ばかり。
フェルメールの作品も3点展示、国内初披露の作品もあり、かなり貴重。

若くして亡くなった彼の作品は約35点程で、そのうち6分の1が手紙を主題としていることからも
この時代で「手紙」という手段が、いかに親しまれていて「旬」だったのかがわかる。


青衣の女

この絵は、思ったよりもフェルメールブルーが綺麗すぎて、女性が暗く見えた。


ウルトラマリンのブルー使いや光の射し方を実際に見たかったのが一番の目的だったけど
手紙を読んだり、書いたりする人達の表情や構図が、図り知れないほど程奥深いものだと知った。

手紙という手段は、やっぱり私は今でも好きであり
筆を走らせたり、封を開けて読む仕草も、とても色っぽい所作だと再認識。


この展示会で、また誰かに手紙を書きたくなったのでした。









そして、"夜の部"。

夕暮れ

琵琶湖畔のパイプ椅子で、意外と涼しい風に吹かれて夏の風物詩を待つ。




19:30、アナウンスと共に琵琶湖大花火大会の開始。

いきなりの20号玉の打ち上げに、度肝抜かれる。
去年の最大サイズ10号玉より大きな、本当に大きな迫力のある花火でした。
見上げるのに必死で、写真を撮る余裕はありませんでした(笑)





鮮やか

真っ暗な空が鮮やかに彩られ、





お気に入りの冬のテーマの花火

胸に響く音と共に、この夏をしっかりと刻みつける。



燃える湖上


終盤の水上スターマインは凄い迫力でした。


フィナーレではまるで夜空が燃えてるよう。
江のテーマ曲と共に圧巻でした。
また来年も間近の有料席でたっぷりと花火を堪能できたら、と思います。


嗚呼
充実した夏の1日でありました。





そして、今夜も地元の花火大会にボチっと行ってきます。



スポンサーサイト

Comment

No title
こんにちわ。

腰のお加減いかがですか??
腰痛もちのワタクシ。ギックリ手前状態によく陥ります。ツラさ、ワカル。泣

日曜日、わたしも花火にいってきましたー!
地元で1番大きな花火大会。
25000発。寝転んで大パノラマで鑑賞しましたー!
琵琶湖の花火も有名ですよね。

お好み焼き・たこ焼き・ホタテ串・フライドポテト・かき氷・・・
ともぶーさんは何食べましたか?笑
まだまだ油断禁物だぞ~( ̄▽ ̄) (笑)

でも、確かに「気から」って部分はあるかもね~。
毎日楽しいこと続きなら病気にもならないかな?(笑)

夏の風物詩は涼しい部屋の窓から見るのが好き♪(笑)

しばらくはお大事に(^ー^)
  • 2011/08/09 19:35
  • blackjack
  • URL
  • Edit
かよちゃんへ。
若いのに腰痛持ちだったのね。
周りでも結構な腰痛持ち女子がいることに
今更気付いてビックリしてるの。
かよちゃんも私なんかより腰のケアとか詳しそうよね。
また教えて下されー

そちらの花火は凄い壮大ね!
25000発!!
こちら10000発でどエライ騒ぎなのに!
琵琶湖の花火では、そんなに屋台周り出来ず
昨夜の地元の花火で、サクっと食べ歩きしました。
お好み焼きを棒に巻いてあるのが美味しかったヨ♪
  • 2011/08/10 06:50
  • ともboo
  • URL
兄へ。
そうか、油断禁物なのか・・・
ちょっと楽になり、ホッとしてるけど
ココで再発することもあるものね。
とりあえず今日で仕事も終わりだし
明日から充電します。

花火、冷房の効いた部屋からだなんて
都会派な感じね。
今年は夕方の涼しい風があって
外は気持ちよかったよー

私の場合、「気」の占める部分が多いから
楽しみごとがないと、体もシャキっとしない。
無理矢理でも設定しないとネ(笑)
  • 2011/08/10 06:55
  • ともboo
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。