「バムとケロ」 サイン会

30日、土曜日。


土砂降りの雨も上がり、娘たちは夏祭りへ。

行ってきます

おばあちゃんに買ってもらった浴衣が着れてルンルンの二人。

それぞれ友達と約束があるようなので、私は家でゆっくりさせてもらいました。





31日、日曜日。


朝8時に慌てて家を出る。
本当は8時半に出るつもりだったけど、そうしなくてよかった・・・。




好き

高速使用で30分には京都伊勢丹に到着。

ダンナも巻き込み急いだ訳は、10時からの「バムとケロ」の作家のサイン会の参加券争奪戦。
楽しみにしていた原画展と共に、せっかくだし、と欲が出てしまったのです。
大階段の7階まで娘たちと急いで上り、息を切らしての到着。

凄い人

既に大勢並ばれていて、私たちは写真右上の10段目。

100枚しかない参加券の為に、ゲットできるかもうドキドキで。
隣の大阪からお見えだったご家族とお話をしたりしながら1時間半待ちました。
振り返ると、私たちの倍以上の人、人、人。


ホッ

無事に、というかギリギリで90番と91番を頂きました。


そして、サインしてもらう本を選び、ポストカードなども購入し
原画展に進むのですが、ハンパない混雑さ。

ラフスケッチなど展示してあり、内容的には満足なのだけど
もう少し展示方法など凝ったものを期待してたので、ちょっと残念。
伊勢丹だし仕方ないのでしょうか。
ユリア・ヴォリさんの色彩がとても素敵でした。



サイン会まで時間があるので

腹ごしらえ

サクっと腹ごしらえに向かう。



今まで何度か来たけど行った事のないお店にしよう、と

スープが美味。

まずは宝屋。


その後

黒い!

一幸舎の黒ラーメン。

はしごする気だったので、どちらも皆で分け分けです。




そして浮かれた気分のまま、7階の美術館脇に向かう。
隣だった大阪のご家族とも再会し、
互いに長い道のりでしたねぇ、とねぎらい笑い合う。

係員の方によれば、一番早い方はなんと6時台だったそうで、ビックリ。







ようやく

ご対面

出番が来ました。



ガン見

丁寧に素早く書かれてる手つきに、見とれてしまいました。

握手もしてもらい、娘たちも目がキラキラしてました。
何度も何度もサインを眺め、絵本を抱き締める。





おじぎちゃん


ケロちゃん

イラストまで入り、娘たちの宝物になりました。







スポンサーサイト

Comment

No title
昨日の晩、「バムとケロ」シリーズの絵本を
読み聞かせしてた所でした。
なんか、味があって大好きです。



ラーメン、ハシゴですか・・・

すごいですね
  • 2011/08/01 09:49
  • 母ちゃん
  • URL
No title
100番までのところの91番(; ̄ー ̄) ギリギリだったね。ゲットできて良かった。

それにしても、女の子はイイね~。艶やかでさ。
そういえばウチも女の子だったよ(笑)
浴衣かぁ... 買ってやったら着るかなぁ~。
  • 2011/08/01 12:03
  • blackjack
  • URL
  • Edit
母ちゃん様。
タイムリーな記事だったのですね。
うちの娘達はバムケロと共に大きくなったような
ものなんで、作家さんと会えて大満足。

ラーメン小路では基本ハシゴですよ!
もう少しでコンプリートなのです。
Re: No title
心臓バクバク。
ギリでセーフだったよ。
同じ時間並んでるお隣さんとも
連帯感出たりしてさ、お互い大喜びで。
一番ラッキーだったのは100番の方よね。

絶対娘さん喜ぶと思う、浴衣。
私だったら凄く嬉しいもの。
友達と来ていく、とか彼氏と、とか?
髪飾りも選んだりして、楽しいね。
女の子は浴衣スキでしょう、基本。


ん?
彼氏だと?(-_-;) (笑)

和服関係にコネもあるので検討してみるよ。
  • 2011/08/01 22:28
  • blackjack
  • URL
兄。
お年頃の可愛い子になれば
彼氏の存在も、ね。ね。

お父さんから浴衣、だなんて
ステキだよ。

急がなきゃ!
  • 2011/08/02 12:45
  • ともboo
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。