平穏な日常に感謝

いつもと変わらない、昼下がり。



昼寝

ここ(関西)にいると、いつもと変わらない平穏な時間であることを実感する。



でも、ニュースをつけると、飛びこんでくるのは恐ろしい地獄絵図。

巨大地震だけではなく、原発事故までもが起こってしまうなんて。

ツィッター上でも、様々なRTが飛び交い、デマ情報まで流れている。

節電を呼び掛けるチェーンメールも来ました。

何かしたい必死の想いからの混乱もあるだろうけど

チェーンメールによる通信回線の圧迫だって考えられるのではないか。

そして、関西と東北では周波数が違い、変換する変電所を通して送電できる電力量は

100万kw程だそうです。(関西電力HPにて詳細参照)


私自身、メールは拡散しませんでした。


節電意識は(現段階で東北の電力供給に関係なくても)今後地震が起きた際にきっと活かされる。

個々の単位では常時節電を心がけ、義援金の寄付位しか行動できてないけど

微力でも力になりたい。




うたたね

こんな日向ぼっこの光景が、かけがえのない愛おしい時間だと痛感する。



どうかこれ以上の惨事になりませんように。

一人でも多くの無事を祈ります。

スポンサーサイト

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。