ゆるり週末

金曜日の夜。


子供たちとくるりをダンナに託し、
親友アキヨちゃんと京都muse へライヴへ。

20周年イベントで3組のバンドが出演だそうで
誘われるままに、久々に京都museへ行った。
何度か通った10代の頃以来。
懐かしい。ホント懐かしかった。
ダイブやモッシュに負けず、がんばってた10代の頃の私たち(笑)

今回のライヴは、至ってゆるい系で、体にもやさしい。
美大系女子が多くて、ユラユラ揺れるお客さんを見たり、
横のベンチで、紅茶飲みながら、立ったり座ったり。

アキヨちゃんは、お目当てのグッバイマイラブの佐藤良成くんが見れて、大満足で帰還。
「よかったねー。良ちゃんよかったねー」と
うふふなニコニコ顔で話す彼女がとてもキュートだった。

私は、誘われたものの、ゆるりとしたライヴ体験で、束の間の充電。
グッドラックヘイワというインストデュオの音楽がなんとも新鮮で、また聴いてみたくなった。
自分の音楽の適応範囲を決めつけない事も大事だと、改めて気付いた。
心のキャパも広く、ありたい。




土曜日。


思ってたよりいいお天気で、
実家に電話し、お花見へ。
実家の父母もちょうど予定が空いてた土曜日だったみたいで
仕事のダンナ抜きで、まったりなお花見。



白とピンク
白とピンクが綺麗。


うたたねしそうな、暖かな日差し。


サクラのせ
この後、あかりのカツ丼に飛び込み、
トンカツ2~3切れを凄い勢いで食べたくるり。


あかん。
これは、ひどすぎる。

くるりの食い意地を何とかせねば・・・!!



スポンサーサイト

Comment

京都muse、わたしも昔よう行きましたぁ。
中・高はライブ三昧で、呆けておりました時期が懐かしいです。

>自分の音楽の適応範囲を決めつけない事も大事だと、改めて気付いた。

ホントにー。
大人になってから特に思います。
映画も。
あぁ、でも、流行りのミゥジックは苦手なのです。

くーちゃん。
トンカツはぜひお尻にたくわえて下さい。
あなたのお尻に幸せを感じます。


  • 2010/04/11 20:06
  • めぇ
  • URL
めぇさん★

遅うなりましたー。ペコリ

大阪から京都museまで通ってましたかっ!!
私も何度か大阪のライヴハウスに行ったなぁ。
懐かしい時代ですな。

流行りの音楽は私も大の苦手。
ついていけないっす。
でも、決めつけずに入ってきた音楽や
映画で新発見とかあったりするのは楽し♪
映画もキャストで見る見ないを決めてしまうクセが
あるので、映画の幅も狭く、歪んでしまってて・・

くるりのお尻、
えらいことになってます。
最近、これも個性かな・・と。

流行の音楽は私も苦手です・・・。
でも新発見は面白いですよね。何となく苦手だったジャンルもミュージシャンが変われば好きになったりと、音楽って不思議です♪

くるりちゃん、トンカツ食べちゃったんですね^^
サンクも姪っ子が食べてたロールケーキを奪って食べてしまった事がありました。
子供は狙いやすいと思ってるのかもしれませんね(笑)
くるりちゃんの毛が伸びてとっても綺麗~♪


なびすこチャン★

流行りとか関係なく、古いものでも新発見あるよねー
久々のライブで音楽ってエエわぁ・・・と単純な私ですの。

サンクちゃんもロールケーキ奪いましたかっ
くるりも、人を見て狙いに行きますよ。
家の中では、一番小さくてガードの緩い次女ばかり狙います・・・トホホ
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。