夏レシピ

  • Day:2012.08.19 16:17
  • Cat:日常
夏の空ってドラマチックよね、と同意を求めたらば
「え?どこが?」と即答のダンナ。
そうです、彼はそういう方。





色々な顔があってなかなか見飽きないんだけどな。

そのせいか、今年の夏は大気が不安定で、ゲリラ豪雨が多いのは困るけど。




若い頃はあんなに大好きだった夏が
歳を重ねる毎にすっかり得意ではなくなってしまった。




夏に弱くなっている体をシャキっと覚醒するために



お盆前にフルーツ酢を作ってみた。

今はちょうど飲み頃。
キウイは炭酸でサワーに、
グレープフルーツ&生姜はお湯割りで。

酸っぱ美味しい!





朝はグリーンスムージー。



日替わりでゴーヤやモロヘイヤを入れます。
フルーツは、オレンジ、バナナ、キウイ、ブルーベリー、メロンなどなど。
お買い物に行っても、スムージー材料選びが楽しい。

体調を整えるためにもなんとか続けたいな。

スポンサーサイト

キャンプでリフレッシュ

岐阜県ひるがの高原に二泊キャンプに行って来ました。

標高差と、サイトを囲む樹々により木陰がとても涼しい。






フリーなので小川の傍のサイトにセッティング。


冷たい小川に足を浸したり、スイカを冷やしたり、
コットに寝転び本を読んだり、眠くなれば眠っちゃう。
小川が流れる音とひぐらしの鳴き声、落ち着く。







カレーは、玉葱とゴボウをピューレにしたのを冷凍して持参。
甘みが増しトロリとして美味しいカレーでした。
前日から仕込んだピクルスも一緒に。


いつも家電に頼りっぱなしの我が家にとって、今回初めての電源無しキャンプ。
ランタンの灯りで夜は過ごし、寒い位の気温になるので、扇風機は要らない。
意外と順応して、過ごせるものでした。







広大な森のドッグランで走ったり、
天然温泉に足を伸ばして、肌にまとわるお湯を堪能。



自然の中にちょっとスペースを借りて、
普段凝っていた私の中の部分がするりと溶解したのでした。


そして、キャンプのお土産、虫刺され!
水ぶくれまで出来て只今苦しんでおります。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。