淡路島&うどんの旅

ご無沙汰です。

先日、1泊旅行をしたくて淡路島を訪れました。

海に囲まれた淡路の景色(海と花!)を満喫しようと意気込みましたが
生憎の雨も重なり
食いしん坊な私達は、終始食べてばかりの旅となりました。









丼!

【松葉寿司】 で牛あな丼というTHE欲張り丼とご対面。


公には掲載しておられませんが、犬連れOK、しかも座敷の個室なのです。
(ご連絡の上予約をお薦め致します)







雨降りだったので、室内で体験できる【安富白土瓦】 へ急きょ連絡をして向かう。


犬の足型を残そうと
くるりさんにちょっとご協力頂き

かわら体験

あれやこれやと粘土細工。

予約すればかわら焼き(お肉を焼くの)も楽しめるみたいです。








そして、天気が優れない中
花さじきへ向かう。

花さじき


早春の花たちは見事に霧に包まれ、そして寒い!




早々に切り上げて、お宿へ出発。




お部屋もお風呂もキレイで、
過不足のない、ちょうどいいペンションでありました。



ごはん

持ってきたお野菜とフードでくるりのご飯を済ませ



舟盛り

淡路牛しゃぶしゃぶがあるのに追加でお願いした舟盛りの迫力に負け




トランプ

こびとトランプに囲まれ夜は更けていったのでした。





すっかり爽やかに晴れた翌日は

ラン

ランで走り回り

美味しい朝食により、ご飯を3杯おかわり(笑)




このペンション、館内基本ノーリードだそうで
リードを付けてうろついていると宿のご主人に
「リードなんてとりなさい!さぁくるり、探検しておいで!」と怒られてしまう始末です。

なので、廊下で他のワンちゃん達と追いかけっこを楽しませてもらったくるりでした。


厨房とお風呂には犬は立ち入り禁止、なのですが
フラフラと厨房にも入ってしまい
「おぉーくるり。来たかー」とご主人と遭遇もしてしまいました(汗)。


ホテルとは違ったお客同士やお宿の方との距離感が心地よく
自由で気さくで明るいお宿とお別れして




絵島

岩肌の模様が素敵な絵島を散歩。






その後高速を飛ばして
うどんの国へ到着。



うどんの国

初心者なので達人に教えてもらったお店 【もり家】【わらや】 をハシゴ。

半熟玉子の天ぷらはもり家さん、釜あげはわらやさんね。

どちらもなんとか行列を免れてうどんのコシを満喫する事が出来ました。
(さすがに犬は入店できないので、車内でほんの少しお留守番ですが)







屋島神社より高松市内を見下ろし


高松

色々と立ち寄りながらも帰路に着きました。



この日引いた大吉のおみくじを握り締めて、サヨウナラ。

お腹いっぱい、淡路島とうどんの旅はおしまいです。



また行きたいなぁ。


またね

またココを渡りに来ます。




























スポンサーサイト

進め、春

ええ天気です。

春がどんどん進んでます。

梅、沈丁花、木蓮、ムスカリ、こぶし、桜・・・。
好きな花が目白押しな季節が春なのです。







こんな日は大胆にカーテンを開けて


うたたね

くるりのために日向ぼっこエリアを開放しましょう。





うたたね

こちらまでウトウトつられて眠くなってしまいがち。





【ソーシャル・ネットワーク】、【接吻】、
【すべては海になる】、【洋菓子店コアンドル】などを
最近観ました。

心を揺さぶるような映画には出会えなかったけれど
【接吻】の小池栄子嬢はなかなか絶妙な演技でした。

 
週末から【時効警察】の再放送があるようなので
夫婦共にそちらを楽しみにしております。





おはよう

さて、そろそろご飯の支度を始めます。





今夜は、菜の花の天ぷらです。

























流れる

  

インフルエンザの再来、
花粉症の横行など
くしゃみや鼻水と共存しながらも
3月はひたすら流れております。




何にも考えたくない夜は
ひたすらくるりのブラッシングをしてしまう。

丁寧に丁寧に、毛をとかす。



ついでに


ヘアー

たまには前髪も作ってみる。

あかりによると
「リカ(byカーネーション)のズラそっくりやーん」だそうです。





そして
本を読みたい熱が高まってきつつあるので
西加奈子の【しずく】を読み
沼田まほかるの【アミダサマ】に入りました。


週刊の川上未映子のエッセイ【発光地帯】も
日常を綴る彼女の言葉が好きで毎週の楽しみだった。
もう少しで終わってしまう事が寂しいんだけど、世の常なんだな。

始まったものは終わる事がまだ上手く馴染めず
ぼんやりしてる春の夜でもあります。









三人娘

くるりの豪華飯。



ディナー

大好物の馬肉をオン。サプリ納豆もつけよう。



馬肉の香りがするのか
いつもと違う香りに興奮高まり騒いでおりました。




ディナー

あまり待つとヨダレまみれになるので、すぐ頂いてもらいました。







昨日はお雛様を仕舞いました。


飾るのはまた来年になるのかと思うと、もっと早く出してもよかったな、と
まぁ毎年思う事ですが。





うちの3人娘共に健やかに成長しております。


昨夜、雨の音がうるさいから、とか何とか言って
妹の部屋に布団移動して、妹のベッドでくっついて寝てたしおり。

今夜、ストックしてるスーパーの袋の整理を突然し始めたあかり。
ピッチリ三角折りにしながら、「きっともう潮時よ~~」と一人事変を熱唱しながら(笑)。

後ろでは、お気に入りの縫いぐるみを振り回し
ドタンバタンと走り回るくるり。




健康に、当たり前の日常に、感謝です。










入り口

今朝、新聞を取りに外に出たら、春の空気が漂ってた。



朝

ぬるい風がふんわりやって来て、冬の終末を体に教えてくれた。





友達宅へお邪魔すると、ピンクの花をつけた立派な梅の木が生けてあった。

彼女のようにさりげなく旬のお花を飾る余裕やお洒落心を見習いたい。






準備中

ちょっと期待して見に行った沈丁花はスタンバイ中。






朝

耳毛で春の気配を受け止めるくるり。





暖かくなったり、気温が下がったりする木の芽時は
春を期待させながらも体調管理が難しい。


春を目の前にして浮かれてはいけない。

焦りは禁物。

ゆるりと地道に構えよう。







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。