立木山へ

日曜日。


自宅に来てくれた実家の父母と共に
歩いて行ける立木山(通称たちきさん)へ向かう。
滋賀県では厄除の立木観音として有名なのだが、美容室オーナーによると
正面の鬼のような階段ルートよりも裏口の北参道ルートが厄除けに効くらしい。

誰も厄年はいないけれど、一年有難うございました、の意味も込めて登るのだ。




疲れた

運動不足気味のくるりも同行。

スタート早々、疲れて抱っこをせがむようにキュンキュン鳴いたが
持参した茹でジャガイモをちらつかせ、頑張ってもらいました。



下界を見る

途中、下界を見下ろしつつ、岩の上でしばし休憩。


だいたい1時間程かかってゆるりと登って行くのだけれど
頭の中では東京事変の「ミラーボール」がグルグル廻っている。
小さな林檎嬢が緑色の手旗を振っている。

「ああもう堪らない 噛みついたって痛くはない
 妄想停まらない 汗で整髪(スタイリング)光る髪が
 気道を絞って 酸素を忘れたい」

ライブに行ってから、今まであまり興味のなかった曲も
聞き込んでみたくなるから不思議。



紅葉

そんなこんなで、真っ朱な紅葉が美しい本堂周辺に到着。

疲れたタイミングで目に飛び込んでくる紅葉が疲労を労ってくれる。



早くー

名物の柚子湯と、母が買ってくれた団子を戴く。



柚子湯

くるりにも柚子湯をお裾わけ。



美しい

本堂で丁寧にお参りをして



溜め息

自然の美しい色合いに溜め息が出る。


見下ろすと

ちょっとコワイ

同じように覗き込んでおりました。


帰り道もこれまた1時間。


また一つ、年末までに為すべき事を実行できてよかった。
年が明けたら、気分新たにお参りに伺います。


スポンサーサイト

気分上々

今日はいいお天気。
日陰はキンとするけれど
日向はホカホカ暖かい。

sora

ダイナミックな雲の様子と



kawa

キラキラ光る川がいつもに増してキレイだと思う。

気分がいいとこうも単純に世界が美しく見えてくるのだから不思議。





テンション上げ気味な母に仕方なく付き合ってるのです、と

不服顔

言いたげな顔。




フフフ。
始まりの9月から購読している松尾スズキ氏のメルマガ。
かなりのボリュームで毎週送られてくるので、週末の私の楽しみとなっている。
いつからか日々の記だけではなく、つけ麺放浪記や大人計画ができるまで、や
「松尾スズキに聞いてみてはどうだろう」という人生相談&質問コーナーなど
読者からしたら夢のようなコーナーもあるのだが。




ついに、ついに!



かなり前にフラっとメールしてた私の質問が掲載され
松尾氏がそれに対してきちんと答えている!!!
しかも、彼の視点はやっぱり裏切らない。泣ける。


もう、昨夜は得も言われぬ幸福感で常に有頂天。
そして今日も引き続き、ニヤニヤが止まりません。
当分心優しい自分でいられそうです。





また送ってみようかしら、と調子に乗りそうな予感もありますが。






東京事変 Live Tour 2011 Discovery

23日、東京事変 Live Tour 大阪公演に めぇさん と行ってきました。

今回二度目の事変公演。
前回浮き足立って視線が忙しかった分、今回は全体を観賞する余裕があった。



やはり目を見張る舞台セットや照明。
美しいのは当たり前、とても可愛らしい林檎嬢。
足を上げたり下げたり、タンバリンを叩くだけで賞賛の声が上がる。
ノリノリな感じは、神戸よりも断然アップしてる気がしました。
ギターも拡声器姿も、オーラ満載であれ程似合う女子はいるのでしょうか。
「カーネーション見てるぅ?」と関西弁のMCも自然でよかったです。

そして
伊澤氏のピアノは素晴らしく、「カリソメ乙女」の前奏には鳥肌が立ちました。
やはりギターよりも鍵盤を弾いていてほしいと熱望します。

何はともあれ、動くメンバーを生で見れて
東京事変の音を浴びれたのは大きな事です。






公演後に、福島駅近くのラーメン屋にフラっと入り、晩ご飯。


ラーメン

気分が良く、豚骨ラーメンのセットと瓶ビールを注文してしまう。

ラーメンは、ごくごく普通のお味でしたね。
でも、凄くお腹空いてるから何もかも美味しい(単純)。


そして、めぇさんとのおしゃべりが楽しかった。
近況話からお犬からダンナや舞台についてなど何だか色々と話し込んでしまう。
そう言えば、祖母の事を自然に話す事がずっと誰にも出来なくて
でも、めぇさんに聞かれた時、あんなに話せた自分が不思議だった。
ちょっと抜け出せない暗い場所から、光の指す場所へと踏み出せた感覚です。
めぇさん、だからなんだね。


ありがとう。
事変の2時間を共有できて嬉しいよ。
また、お愉しみの時間を共に過ごせたらいいな。





まあるい

落下騒ぎで飛んで行った爪を何とかせねば、と
短くなった長さで整えて二枚爪も補修してもらいに行きました。
ネイリストさんに「早く伸びるといいですね!」と励ましてもらう。




ちょっと気分的にも落ち着いたので、ツリーを出し
子供たちに飾りつけをお願いした。

お友達宅で見たツリーが物凄く素敵で
本当は180cmのツリーを新調したかったのだけど
今年は古い小さなツリーで頑張ってもらいましょう。


ツリー

ツリーだけを撮りたいのに、グイっとご自分を主張してくるので仕方なく。

ツリーを飾るとちょっぴり冬が楽しくなってゆきます。
更に追い打ちをかけるように、楽しい美味しいアイテムが追加。




byマシュモさん

mashumoさん ありがとうございます!!!


自宅近辺は本当に田舎なので、美味しいベーグル専門店などあるわけがない。
mashumoさんのベーグルをブログで知り、羨望の眼差しで見てました。
でも、栃木まで行けるはずもなく、通販開始を万歳して喜んでおりました。


プレーンの他にも
こしあん、黒糖くるみ、カフェモカ、オレンジクリームチーズやほうじ茶甘納豆などなど
女子がキュンとなるような種類ばかりで、悩みます。


魅惑的

このまん丸なフォルムが魅惑的で見とれてしまいます。

まだ全部食べていないけど、オレンジクリームチーズがど真ん中に大好き。

栃木から滋賀までの長旅を終えたmomoさんのベーグルちゃん達に感謝。
美味しい物があると、グンと活力がつきますもの。



さて、本日は特別な日。
そろそろ支度をして、夜のお楽しみに備えるとします。


うたたね

木曜日。


仕事中、突然ボスから代わりに会議に行ってくれ(しかも急いで!)
と言われアタフタと税務署に走った帰り道、
ちょっとグルっと回って、お気に入りの場所へ立ち寄った。


お気に入り

カーブの道によって見える琵琶湖と紅葉の眺めがスキなのです。
大体水のある景色がスキなのです。
これくらいのご褒美はいいよね。

深呼吸して、事務所に戻った。





金曜日。


朝から余裕がなく、狭い家の中をバタバタしてた辺りから余兆はあった。
まず、次女を起こしに二階へ上がる階段でつまづいた。
そして、次女が学校へ行った後、物を取りに行った屋根裏のハシゴ階段から
見事に滑り落ちた。

自分でも信じられない程の悲鳴が出た。
足から手まで至る所に擦り傷を負い、朝からテンション急降下。

両手の爪も一部剥がれて飛んで行き
お尻は4つに割れた(ような気がした程痛かった)。





お恥ずかしい

両手ともバンドエイドだらけで、仕事へ向かう。





土曜日。


ずっと雨が降り続いている。

本当はこの週末はキャンプを組んでいたのだけれど
雨予報により2月に変更をお願いした。
雨の中カヌーは出来ないもの。



撮りダメしていた 「カーネーション」 を見て
大人借りした 「スイカ」 を観ている。

こたつに入りながら、夏を懐かしむ。


抱きしめる

こ。ちゃんに頂いたお人形を抱えぐっすり眠るくるり。



雨の日は、うたたね日和。



いわし飯

昨日のお休みの日。


こたつ布団を洗おうと洗濯機に入れるが
悲しいかな、余裕で入らない。
畳み直しては押し込むが・・・入らないものは入らない。
諦めてコインランドリーに持って行くが、
出来上がり1時間後のお迎えに無理そうなので
帰り道に寄ります、とコインランドリーを後にした。

・・・で、ほぼ一日大きなこたつ布団を車に積んで所用を済ませ
コインランドリーに寄る事を忘れ、まんまと帰宅。

こたつ布団は、車であれこれ移動したのち
結局ファブリーズして干しただけ、という結末。


こたつ布団の件は残念な結果に終わりましたが
愛用しているペンの替芯も探せたし、
クリスマスオーナメントも幾つか見て回れた。
そろそろツリーも飾る予定です。


暖かいうちに、くるりをシャンプー。


新鮮なイワシを購入したので、無心でさばく。
沢山の野菜も刻む。


ヨダレが

ヨダレ増量の、いわしご飯完成。


ごく少量のにんにくと共にイワシを炒めると、たまらなくいい香り。
グルタチオン、DHAやEPA、ビタミンに、亜麻仁オイルをかけて。




食後はスタコラと寝る準備。

即寝

出したばかりのコタツであるのに、すでに馴染んでる。


コタツをこよなく愛するのは、くるりが一番かもしれない。

あぁ、温かい。



気分転換

先日、秋色の公園に遊びに行きました。



オレンジ

目に映る紅葉した木々がいい塩梅でした。



おすわり

その木々の下は楽しい音のする落ち葉の絨毯。

裸足で歩きたい衝動に駆られましたが、ここは我慢。
様々な虫も沢山おりますからね。




その後、何度も何度も一緒に駆け回り

ウヒョーイ

お互いとても疲れました。

くるりがいなかったらこんなに芝生を走る事もなかったんだろうな、と
毎度思います。




そして、先週の満月の日、バッサリ髪を切りました。
ここのところ、毎回満月の度に何か出来事があるのだけど
満月に髪を切るのはどうなの?と思ったり家族には不評でも
私自身が大層さっぱりした気持ちになったのでオッケーなのです(笑)

そして、美容室のオーナーとの会話がこれまたデトックスで。
関西丸出しキャラでいつも色々な楽しい事をレクチャーしてくれるのですが
今回は満月に行う金運アップの習慣の話。

その上お互い双子座のA型だという事が判明。
多々似ている性格を発見しつつ、ゲラゲラ笑って、帰りました。
大笑いする事も心のデトックスですね。













再会の日

快晴、土曜日。


私、久方に長距離ドライブして、逢いたい人に会って来ました。


待ち合わせ場所は、愛知県「モリコロパーク」
久々に会うから、お互い分かるかな、なんて思ってたけれども、すぐさま分かった。
だって、可愛いキャバ連れで駆けて来る綺麗女子、と言えば。



久しぶり

こてっちゃん、とルイ氏との久々の再会。 影が写り込んでゴメンナサーイ!


日焼けしそうな程の陽射しと陽気だったけれど
こんなに綺麗な快晴の下で一緒に遊べて、嬉しい時間でした。



ルイくん

以前と変わらずタフガイな彼、



あら可愛い

可愛く伏せして「投げて」の姿も微笑ましい。

もう、フっワフワで、きちんとケアされてるのがわかります。





距離感

前日の雨で心配してた広大な芝生のコンディションもまずまず良好。




くるり

くるりの白さがやけに眩しい、本当にいいお天気。





休憩

芝生公園で遊んだ後は
敷地内のモスバーガーバス?で飲み物やポテトを購入。
ベンチで休憩しながら


てへへ

お揃いスヌ付けて、しばしお見合い風に向き合ったり
gramさんのsoapが良いけど人気過ぎて購入困難よね、などのお話などもしつつ
風に吹かれて心地良いひとときを過ごしました。








モリコロパークの後は、こてっちゃんがチョイスしてくれた
「ブリット・ボウル」 へ移動し、お昼ご飯。
店内犬連れOKだけど、気持ちよさそうなテラス席へ。

お腹いっぱい

玄米ご飯のついたボリューミーなランチを戴きました。


デザートや紅茶も戴きながら、また話し、笑い、
時々お膝犬として、ルイくんとくるりも会話に参加。


いいお顔

私、ルイくんのこの表情がなんとも大好きです。




こてっちゃんと会うと、必ず気持ちがピンとなる。
それはきっと彼女の清楚さや丁寧さや凛とした処に触れるから。
私もきちんとしなきゃなぁ、と思うのです。


とても楽しい時間をありがとう。
くるりに可愛いお土産もありがとう。
名古屋まで一人で運転できる自信もつきました。



またね!

またね。また遊ぼう。








冬のお供に

一段と寒くなってきました。

寒がりな私は、着込んで着込んで、耐えております。
今日などは、腹部前後にカイロ貼ってヌクヌクしてました。
温かいってステキ。



同じく寒がりなくるりも

ペロン

朝などはデッキに出たがりません。






それなのに、

今朝

この空。


散歩時に見上げた今朝のこの空には参りました。


寒くても、縮こまっても、ピンとした空気とこの雲で
ちゃっかり気分転換できたのでした。




これから寒くて乾燥して肌も気持ちもカサカサになりがちですが
私には素敵アイテムがありますよ。


乾燥シーズンの強い味方。

強力アイテム

gramさん よりsoap「カレンデュラ」を入手。

マリーゴールドの香りがふんわり、そしてきちんと保湿。




カットして、お風呂や洗面所に置き、
外出用には、無印の石鹸入れを活用して持ち歩いてます。

愛用

かなり小さくなってきました。

gramさんのおかげで、この冬も潤いと共に過ごせそうです。



雨の合間に

週末、雨が降らないうちに、と実家の父母と
近くのJAのイベントを覗いて来ました。



以前にも訪れた事はあったのだけれど
いつの間にか規模もパワーアップされていて
屋台の数も多いし、種類も豊富で迷いました。
カレーやみたらし団子から、なんと牛フンや墓石までラインナップ!




tomato

美味しいトマトまであるなんて、くるり向きではありませんか。
このトマト、めちゃくちゃ美味しかったのです。




フルーツ

フルーツ盛合わせカップには、女子として心がくすぐられました。





娘たちも、焼きトウモロコシや広島焼き、クレープにたい焼きなどなど
父母に買ってもらい、お祭りのように満喫、満腹。



野菜やフルーツの直売もあり
100円の大根をあかりに買いに行かせました。

お兄さん:「どんな大根がいいかなぁ?」
あ か り:「葉っぱが沢山ついてるやつ」
お兄さん:「葉っぱが好きとは通やなぁー!」
あ か り:「・・・。」

大根葉が好きなくるりの為にと、葉っぱ多めのオーダーなのでした。




どや!?

立派な大根を前にして、興奮気味のくるり。

綺麗な葉っぱは、人間用とくるり用に半分ずつ分けて
その日のうちに美味しく戴きました。



俄然葉っぱラヴです。




東京事変 Live Tour 2011 Discovery

3日、文化の日。

今だかつてない程の胸騒ぎが起こった文化の日。



列

大変長い行列を横目に珈琲を飲みながら、待機してます。


ここは神戸、三ノ宮。



夢の入口

東京事変 Live Tour 2011 「Discovery」神戸公演に参加してきました。



ボルテージを高める為に、mixiよりセトリをコピーしウォークマンでリスト作成し
日々の車内でも聴き、もちろん神戸までの電車内でも聴いてたのです。

だから、ほとんどは曲順を把握してたハズなのですが・・・
実に毎回驚きとトキメキの連続でありました。



まず、舞台装置が素晴らしい。
スクリーン仕掛けや照明などの凝り方はアートであり、観るものを飽きさせない。


演奏1曲1曲が素晴らしいのは勿論、生で聴いて鳥肌立ったのは

「カリソメ乙女」
「某都民」
「能動的三分間」からの「OSCA」
「群青日和」
「秘密For the DJ」・・・浮雲氏のみのラップと思いきや、一葉氏までも登場!
林檎嬢のリズミカルな足どり&最前列の方との握手にも会場の歓声が沸き起こる。


私の目線は、やはり一葉氏。
彼の一挙一動をオペラグラスで追いかけては、ニヤニヤする始末。
足を動かし、一心不乱に鍵盤を弾きまくる彼から目が離せないのだけど
他のメンバーも実に楽しそうに演奏してるので、視線が忙し過ぎる。
林檎嬢の所作の美しさ、笑顔やMCの可愛さにもきっちり魅了されました。



始めから最後まで5人がキラキラ輝いていて、眩し過ぎた。
ライヴであり、ショウであった。

たった2時間、いえ、お腹いっぱいの濃ゆい2時間をありがとう。
林檎嬢のエレガントな「おおきに」を忘れないよ。




ツアー、あと1箇所参加致します。
きっと鰻上りに上がっているであろうステージの完成度を
もう一度この目で見ることの出来る幸せを余韻と共に噛み締めてます。








ハジマリの日

さあ、11月。



仕事帰りに、諸々の用事を済ませ、自分用シャンプー探しの旅@ドンキホーテ。


ノンシリコンと謳っていてもトリートメントにはシリコン入っていたり
ノンシリコンであっても石油系界面活性剤の成分表記にがっかりしたり
とにかくシャンプー売り場でオロオロと一喜一憂。
ようやく成分的に(多分)問題ないであろうシャンプーとトリートメントを見つけた!
乾燥シーズンに備え、頭皮環境の改善を!。



今週分の食材も買い込み、帰宅。



とてもいいお天気なので、散歩へ行きましょうとお誘いすると

早く行きましょう

一目散で玄関にやってきた。





ああ
空色が
綿菓子のような雲が

青空

気分を高揚させてくれる。



久々にデジイチ持っての散歩だったので
また、コスモス。

色温度、露出、ホワイトバランスを色々と変えて
しゃがみこみ、撮る、撮る。
くるりは、伸縮リードで草という草をムシャってます。


結果、最初に設定した組み合わせが一番スキだったりするから
いじればいじる程、沼にハマる。


秋色

マザンダとアンバー寄りでほんのり柔らかく。


自分好みの色が作れるようになるのは一体いつになるやら・・・。




今日は何だかいい気分だったので
缶ビールを開け、娘たちとWiiのジャストダンスで踊り狂ってしまった。

UFOを完璧に踊れる日はきっと近い。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。