「バムとケロ」 サイン会

30日、土曜日。


土砂降りの雨も上がり、娘たちは夏祭りへ。

行ってきます

おばあちゃんに買ってもらった浴衣が着れてルンルンの二人。

それぞれ友達と約束があるようなので、私は家でゆっくりさせてもらいました。





31日、日曜日。


朝8時に慌てて家を出る。
本当は8時半に出るつもりだったけど、そうしなくてよかった・・・。




好き

高速使用で30分には京都伊勢丹に到着。

ダンナも巻き込み急いだ訳は、10時からの「バムとケロ」の作家のサイン会の参加券争奪戦。
楽しみにしていた原画展と共に、せっかくだし、と欲が出てしまったのです。
大階段の7階まで娘たちと急いで上り、息を切らしての到着。

凄い人

既に大勢並ばれていて、私たちは写真右上の10段目。

100枚しかない参加券の為に、ゲットできるかもうドキドキで。
隣の大阪からお見えだったご家族とお話をしたりしながら1時間半待ちました。
振り返ると、私たちの倍以上の人、人、人。


ホッ

無事に、というかギリギリで90番と91番を頂きました。


そして、サインしてもらう本を選び、ポストカードなども購入し
原画展に進むのですが、ハンパない混雑さ。

ラフスケッチなど展示してあり、内容的には満足なのだけど
もう少し展示方法など凝ったものを期待してたので、ちょっと残念。
伊勢丹だし仕方ないのでしょうか。
ユリア・ヴォリさんの色彩がとても素敵でした。



サイン会まで時間があるので

腹ごしらえ

サクっと腹ごしらえに向かう。



今まで何度か来たけど行った事のないお店にしよう、と

スープが美味。

まずは宝屋。


その後

黒い!

一幸舎の黒ラーメン。

はしごする気だったので、どちらも皆で分け分けです。




そして浮かれた気分のまま、7階の美術館脇に向かう。
隣だった大阪のご家族とも再会し、
互いに長い道のりでしたねぇ、とねぎらい笑い合う。

係員の方によれば、一番早い方はなんと6時台だったそうで、ビックリ。







ようやく

ご対面

出番が来ました。



ガン見

丁寧に素早く書かれてる手つきに、見とれてしまいました。

握手もしてもらい、娘たちも目がキラキラしてました。
何度も何度もサインを眺め、絵本を抱き締める。





おじぎちゃん


ケロちゃん

イラストまで入り、娘たちの宝物になりました。







スポンサーサイト

ツルリンちゃん

本日14:30。

仕事中、サウナのような車に乗り込み、うかつにも
「めちゃんこ暑いっ」と独り口走ってしまった。

そう、死語が飛び出てしまうほどの暑さですね。
そう、これはきっと何もかも暑さのせい・・・。

一人でそんなやり取りをしてる右方向に
私のアンテナがビーーーンと働く。



いました。
キャバリア女子!(多分女の子♪)
スーツ姿のオジサンと横断歩道を尻尾フリフリ渡ってました。
美人さんで、可愛い歩き方♪
が、この灼熱の時間のアスファルトはただ事ではないハズ。
何だかちょっぴり心配なのでした。






うちの女子は
今夏2度目のサマーカット決行。
前回同様5ミリで。

只今いい香りがして、触り心地もとてもよろしいのですヨ。


触ってみる?

おまけにgramさんの新作スヌ装着で可愛さ増し中なのですヨ。

gramさん、いつもキュートなお品アリガトウ!





晩ご飯は


シソLOVE

米ナスとアンチョビのパスタ。

茄子が好きすぎてたまりません!



我が家には現在美味しいものがデーンと鎮座しております。

昨日のめぇさんのお菓子もそうだけど
美味しいものを手に、皆さんチャイムを鳴らしてお見えになるのです。
鹿児島のさつま揚げも横浜の焼売も美味しいお店のロールケーキも。


美味しいものが呼び寄せる引力でしょうか。


大歓迎。







美味しいもの

どんより空の今朝も

おはよう

レインリリーは微笑んでくれた。





そろそろですな

ダンナが育ててるプチトマトもプリリっとしてきた。





収穫したい!

トマトが気になり過ぎて、脱走を試みるくるり。
まぁ、低い柵も乗り越えれないし、下も結局くぐれないのですが。







娘たちは実家にお泊まりしてるので
晩ごはんは、単純に私が食べたいものにしてみた。


お疲れさま

ズッキーニと茄子のチーズ焼き、と鶏肉の平打ち冷麺。(トマトはダンナ作のです)






そして、

目が眩む

めぇさんより先ほど届いた素敵スィーツを戴きながらDVD観賞しております。


気を遣わせてゴメンね。
私好みのチョイス過ぎて驚きです。
チーズケーキもレーズンサンドも、ど真ん中!
美味しいものに囲まれてシ・ア・ワ・セ。

いつもアリガトウね!!


映画は、「食堂かたつむり」 と 「蛇のひと」

たまに「食堂かたつむり」が観たくなるのです。
絵本のような展開と、料理を作るシーンと、余 貴美子さんが好きです。
ブタのエルメスに内緒話をするシーン、
結婚話の時にガツガツ食べるシーン、が特に可愛い。


「蛇のひと」は、板尾氏が出てきたところです。
ちょっと目が離せない内容です。






では。

福井の山へ旅行 *その2*

今回お泊りしたホテルでは4室だけペット対応室があります。

私たちはその部屋をくるりと共に使用し、お義父さん達は同じ階の一般室。


部屋

ペットのアメニティも一通り揃っていて、綺麗な部屋でした。




出入口

犬はホテル内を通ることはできず、外からの出入りになるのです。
ペットホテルではないので、仕方ありません。




ホテル内

山のリゾートホテルという雰囲気が落ち着く。




プール

こじんまりしたプールだけど、貸切状態だったみたいで2度泳いだあかり。






BBQ

夕食は外でバーベキュー。


夕食時、本当はペットは部屋で留守番なのですが
ダンナが交渉してくれて、くるりもバーベキューテーブルの傍にいることができました。


頂戴

一緒だと私たちも安心。


このホテルで一番よかったのは、温泉の大浴場。
ヌルっとした泉質が肌にまとわりついて心地いい。
日曜日というメリットなのか、人が少なくゆったり入れて長湯してしまった。



夜は子供たちと甥っ子とUNOアタックではしゃぐ。

さて、可愛い甥っ子なのですが、UNOしながらイオン導入してる私を見て
「それはイオン?」などと言ってきたり
ヘアアイロンしてると
「何度までいけるん?」などと聞いてきたり(笑)
美容話もできそうな勢いで驚いてしまった。






明けて、早朝5時半。

涼しい山の空気のなかゲレンデに出る。


朝

グリーンシーズンに来たのは初めて。


ジャム勝

昔は友達大勢でスノーボードなどに来たから懐かしい風景。
冬は真っ白な世界。
最後はダンナがこのゲレンデで骨折した数年前だな。



家族の形も変わり

貸切

今は小さなくるりがいる。




チェックアウト後は、大好きな勝山名物「羽二重くるみ」を買いに車を走らせ

山から西へ西へと海に向かう。


日本海

なんだか寂しい雰囲気の日本海に少し立ち寄り



プリプリ

ランチには、今回で3度目の 「亀島亭」 でプリっとした特大海老フライを戴きました。

お義父さんと瓶ビールを注ぎ合い戴く。



ここは唯一ペットOKで海鮮ご飯が戴ける貴重なお店なのです。
リードフックやサークルも用意してあります。


拗ね顔

くるりはリードぎりぎりの位置で不満顔。

皆それぞれに海鮮丼などを平らげ、満腹満腹。




帰りには、いつも立ち寄る敦賀の市場で夕ご飯の買い物をする。

市場

美味しい魚も豊富に売ってますが、鯖寿司が大層美味しいのです。





と、こんな二日間でした。

物凄く遠くへ行った訳ではなかったけど
皆一緒でよく笑った楽しい二日間でした。
日常から離れて贅沢な時間を過ごしました。




お疲れ様

また皆で旅しようね。

福井の山へ旅行 *その1*


24日・日曜日。


お義父さんとお義母さんと福井の勝山へ1泊旅行。
のはずが、
前日夜に「俺も行ってもいいよ」と言い出した甥っ子も急きょ参加。


SA休憩

高2だけど人懐こくて可愛い。ダンナも嬉しい様子。





岐阜周りで走り、九頭竜ダムに立ち寄る。
たまたまイベント開催日で、ダム内の通路を特別に歩けるらしい。


ダム

高所恐怖症としては非常に足がすくむ。



相談中

予定になかったダム通路見学に行くのか、しばし話し合いタイム。



の傍らで

片手持ち

ダムのおじさんに貰った流木に夢中なくるり。




結局、

行ってくる

皆で見学。犬は良いのか尋ねた所、まぁいいでしょう、との事で一緒に歩く。


でもね、約700段の直線階段ってかなりキツイ。

ギブ


くるりと男性陣は下まで行って、また上がってくるそうで
女性陣は途中で引き返しました。

出入口で「お疲れ様でしたー!」と微笑むダム関係者数名に
途中でギブアップした旨を言うと、物凄くガッカリされてしまった。
「まだ心と体の準備が出来ませんでした」と言い訳する私。
だってだって・・・殺人的な階段でしたのよ。



案の定の男性陣、旅はまだまだこれからなのに
どっぷり疲れて汗だくで帰還。
なかなか貴重な体験をさせて頂きました。


ダム見学参加特典として、タオルと(なぜか)葉付きのベビーコーンをどっさり貰う。
かさ張る荷物になるのでどうしたものかと思ってたけど
昨夜戴いたらとっても美味しかったです。






その後、道の駅にて

動くのです

福井名物「恐竜」とご対面。


ガン見

うなり声を上げる恐竜を見上げ、鳴きもせず静かに見学。



特別ですよ

暑すぎて特別にソフトクリームをちょびっとお裾わけ。






そんなこんなで


宿

ようやくお宿 「ホテルハーヴェストスキージャム勝山」 に到着。




続きます、ハイ。

江コンサート

おはようございます。


チケットを頂いたので
昨夜は義母を誘い びわ湖ホール で大河ドラマ「江」のコンサートに行ってきました。

なぜ義母かと言うと、私と違って毎週欠かさず見てる確実な大河ドラマ視聴者だから。
ちょっとドキドキしながらお誘いしました。

県とNHK主催のせいか、席は大ホールで自由席というざっくりさ。


眺め

1・2階はほぼ満席だったので、3階の前列にしてみました。
びわ湖ホールでは少し働いてたのですが、大ホールは久しぶり。
3階からだと改めて大ホールの美しさを実感。



「江」の音楽担当の吉俣良氏の音楽や、
どうやってこの曲が出来たのか、などのエピソードも交え、素敵なコンサートでした。


彼は何度か滋賀県に来て竹生島や小谷城を歩いたりして
主に琵琶湖の「水」をイメージして「江」を作曲したそうです。


そして、後半には上野樹里ちゃんも登場し、ステージが華やかに。
「江」の裏話などを聞きつつ、演技に入る彼女のプロらしさが垣間見えたような時間でした。
可愛い、というか華やかな綺麗さだったな。


生の音楽に浸り
義母も喜んでくれて
いい夜でした。







そして、今日は福井の山へ1泊してきます。

おはよう

今日も夏日になりそうですが、山は涼しい事を願います。

くるりと山で遊んできます。




いるのかな?

娘たちは、「こびと」を探すそうですよ。


行って来ます。





レインリリー

おはようございます。

昨夜は久々に人生ゲームで盛り上がり
夜な夜なギャーギャー騒いでたのは我が家です。


寝過ごしてしまいそうな涼しい今朝も
なんとかギリで5時半起床。

暑くなりそうな気配をプンプン感じながら
ゆっくり散歩してきました。





おはよう

デッキでカラジュームを日光浴させていると




庭の片隅でキラリ光る存在感発見。







準備中

何年か前から植えっぱなしのレインリリー。





開花

今年も綺麗に開いてくれた事は当たり前じゃない。毎年感動モノ。




花に向かってカメラ向けながら「可愛い可愛い」言うてると
背後に気配が。












ツマラナイ

じっとりと見られてました。



ささ、今日も忙しい一日が始まります。

素敵な土曜日になりますように。


今日のおやつ

「夏休みのお母さん」らしき事をしてみよう、と
アップルパイを作ってみた。



私の経験からして
小学生の頃、仲良しの友達のお母さん手作りアップルパイが大好きだったり
近所のお宅で一緒に作らせてもらったクッキーが凄く美味しかったり
パン屋の窓に張り付いて見てたら、中に入れてもらいオーブンの前で食べた焼きたてパンとか

そんな美味しい記憶は忘れないんだ。






で、ちょうど娘のお友達も遊びに来てるので、と
パイシート使用の楽ちん過ぎるアップルパイ作り。


落下あり?

を監視する犬。 リンゴ好きとしてはもう気になって仕方ない。


あまりにジタバタするので、リンゴを少しお裾わけ。





のち、出来上がり。


お腹イッパイ

熱いパイにアイスを乗せるのが決まり。




これを食べながら、撮りだめした 「ホンネ日和」 を見ております。

ARATA氏とYOUのやり取りが回を重ねる毎に熟している。
もともと物静かな彼をYOUが上手にアシストして引き出してる。
衣装といい、目が離せないな。


あー
お腹いっぱい。






「SAD SONG FOR UGRY DAUGHTER」

18日。

この日をずっと待ちわびて、指折り数えた日だって言うのに
出掛ける前に、ダンナと言い合い
駅まで送ってもらいたかったのに、強がってしまい
「じゃあバスに乗る!」と飛び出した。
傘差しバス停を目指してると、乗りたかったバスにするり追い越される。


半端なく上がりきった折角のテンションが急下降。


仕方なく、カバンからウォークマンを取り出し
何気にplayボタンを押せば the HIATUS の「ANOMALY」だった。
荒立ちやり場のない気持ちと同調するように「The Ivy」。
だんだん少しずつ気持ちが楽になり始め
「Insomnia」の頃には、トゲトゲしていた感情が落ち着いていた。
「Antibiotic」が流れる頃には、すっかり「静」を取り戻す。
この曲がとても好きなのです。
このピアノは絶対一葉氏。と決め込んでいたら、やはりそうだった。


そんなこんなで音楽に助けてもらった行きの道。





大阪駅に着き、約束の時間まで少しルクアをブラブラ。


圧巻

9階の書店から見た駅の変貌に驚く。


雑貨を見たり、スキンフードのお店を覗いたり、ちょっと楽しいウィンドウショッピング。


約束の12時前にルクア1階へ向かい、 めぇさん と落ち合う。

向かうは 梅田シアタードラマシティ
宮藤官九郎作・演出の「SAD SONG FOR UGLY DAUGHTER」の千秋楽が目的。

夢のよう

前から4列目ほぼ中央寄りという最高な席で
夢のような舞台を2時間鑑賞していたのだけれど、
楽しくて仕方ないのだけれど、2時間が終わってほしくなかった。

5m程先で凄いメンバーが演技をしたり踊っている。
大好きな松尾さんを見ていたいのだけど、可愛い宮崎あおい嬢にも目が行き
光る存在感の荒川良々氏、声のいい岩松氏も気になり、ひたすら視線が忙しい。

暗転時のブラックライトのセットが家族劇とは思えない殺伐さ。
沢山笑って、最後は少し切なかった。


カーテンコールの時、あおいちゃんの目が潤んでたのを見てしまい
こちらもうるっと緩んでしまった。
これも前列ならではの大発見だよね。



お腹ペコペコな私たちは大丸の韓国料理屋にて遅いランチ。

ランチ

美味しい参鶏湯を頂きながら、いろんな話がどんどん進み
犬話から美容話、夫婦話なども盛り込み、いつの間にか世の中の早い夕食時刻になってた。



アリガトウ

貴重な一日を共有してくれてアリガトウ。

二人してお団子ヘアで、劇中前半の宮崎あおい嬢もお団子で、
なんだか私一人ニンマリしてたんだ。


また遊びましょう。
今年の中盤のお愉しみは終了ですが
まだまだ後半戦があります。



そして、「また行くの?」と言いながらも娘達の子守をして
舞台やライブに行かせてくれるダンナに感謝。

私を自由に泳がせてくれる。
だから私も頑張れる。











水遊び&たこ焼き

日曜日。


滋賀に住む妹さん一家と遊ぼれるという
kaoriさんよりお声を掛けていただいて
晴天のなか、北比良の 「Rカフェ」 に行って来た。


目の前は琵琶湖。
水質も結構綺麗。


行くよー

暑いので、水に浸して、いい気分。



キャキャキャ

相変わらずフワフワのルナくんと並んで歩き



じゃ!

何やらコソコソ挨拶を交わし



それーっ

互いに泳ぎに出る・・・波しぶきからして、くるりはもう必死。ルナくんは慣れたもの。




限界

ほんのちょっと頑張って泳いで、ダンナにつかまり避難。



ひとやすみ

疲労感満載の顔でしばし休憩。



余裕

そんな頃、ルナくんは余裕の泳ぎを披露。



枝拾い

kaoriさんが投げた枝も、浮いてるゴミの枝も自主回収。


琵琶湖で一通り水遊びした後は、カフェに移動。
夏場だけあって、思ってたよりかなりの客入りで賑わっておりました。


皆はランチを注文し、お犬達はスペシャルなメニューを。



釘付け

ルナくん、気になりすぎて目ん玉飛び出そうだ。



仲良くね

仲良く並んで待てして、ダンナからもらうの図。



電車でお越しのkaoriさんが飲むというので

昼ビール

ここはさくっと便乗して、コナビール。


たっぷりロコモコも頂き
久々に会うkaoriさんともお話しでき、楽しい時間でした。
変わらずセラピー犬の道を邁進されてて、尊敬します。

また水遊びの機会がありましたら、是非ご一緒してね。

手ぶらだったのに、お菓子やお土産を頂いてしまってスミマセン。
アリガトウございました!!



そうして「昼の会」はおいとまし、一旦家に戻ることに。


くるり含め琵琶湖臭い一家は、即シャワーし
さっぱりして、「夜の会」の準備をする。

かなり疲れたくるりにお留守番を頼み
近江八幡のお友達の家へ車を走らせる。

今回のテーマは「たこ焼きパーティ」。そして餃子も。

濃いなぁ

なぜかメンズでポージング。


気心知れたいつものメンバーでお酒を飲み
笑い合い、沢山食べての、満腹な会。


夜もふけて、満月の下で花火の時間。

かわいいね

ちびっこ達と手持ち花火を満喫。


私たちは帰るけど、お泊り組もいたそうで。
翌日はIKEAに行ったのかな?

アビっち、自宅提供・準備やらアリガトね!
美宅にまたお邪魔しますー
次回はプール計画ね。



そんな昼も夜も楽しい事いっぱいの日曜日、でした。








静かな土曜日

今日も灼熱。


踏ん張って5時に起きて朝散に出掛け
午前中は無心に家事をこなし
お昼ご飯をこさえて娘たちと食べたなら
午後は死んだように昼寝をしてました。

沢山寝て、訳のわからない夢をたっぷり見て
充電完了。


あースッキリ。





くるりは時々デッキに出て

どうしてこんなに暑いの?

困った顔して日向ぼっこしております。

あまりボーっと横になってフリーズしてる時は
「頭がアホになるでー。入っておいでー」
と、声掛けしたならば、テケテケと室内に入ってきます。



毎日毎日暑いのは当たり前だけど
いかにしてバテずに夏を満喫するか、を日々思案中です。


夏色

夏の花も色も大好きなんだけどね。



子供たちは
涼を求めて、ダンナと共に学校で開催される肝だめしに行ってます。
無事に帰ってこれるでしょうか。



フルムーン

今夜は満月ですね。


美

しかも雲もなくて凄く綺麗。


月光浴しながら歩くのは気持ちのいいものです。





寝室の窓からちょうど月が綺麗に見えるのです。
月光を浴びながら眠るのは美容にも効果的らしい。
昨夜もカーテン全開で月を見ながら寝転がって眠った。
とてもリラックスした時間だった。
月が放つパワーはやはり大きいのだろう。


今夜ももちろん
月光浴しながら眠ることにしよう。









夜の散歩後、クーラー下のソファーで休むくるり。



これでも寝れる

どこでも寝れる子です。


夏の準備

今朝も順調に起きて早朝散歩。

嗚呼涼しい。快適。




運動運動

部活動のように斜面を昇り降り。



大体帰り道では

雫・滴

朝露がくっついてる稲が可愛くって、ひたすら観察するのが日課。
今日も晴れますよ、と言ってるようだ。


この朝の時間を確保する事が心身共に自分の軸になってるようだ。




がその分、夜がめっきり弱くなりました。
もう既に眠いし。

肌の為にも、10時迄には眠るようにしよう。




そうそう、最近のお愉しみ事。


誘惑

女子向けなダンナのお土産もそうなんだけど、




ワクワク

好きな作家の原画展チケット購入しました♪
しかもかなりお得に。


子供たちが小さな頃から何度も読み聞かせてたバム・ケロシリーズ。
まさか夏休みに京都で島田さんの原画展の開催があるなんて知らず
たまたま見た情報誌より知り、即買い。

子供たちが楽しみにしてるのは勿論、私もかなり高揚。


ほかにも色々とチケットをゲットしたので
夏が充実しそうです。






オ料理教室

仕事は休みをもらっていた昨日。


休みだと気持ちがゆったり。
朝はちょっと余裕の気分で散歩。

朝活

飛び立つ作業で騒がしい鳥たちをガン見のくるり。


5時半でもボチボチ暑い。


寄り道

通ったことのない道の冒険もしたりして足を伸ばす。


雨戸を開ける音、畑仕事のお婆さん、朝ごはんの香り。
生活を感じる音や匂いがスキ。





そして、ダンナの実家に行き、ダンナの姉と妹と合流し


カラフル

共にお料理教室へ乗り込む。



今どきの料理教室はなんてカラフルなんでしょう。

ロッカー

ロッカーもぎっしりビタミンカラー。




人生初の料理教室メニューはロールケーキ。
若くて可愛い先生にコツなんかを教えてもらいながら、楽しく料理。



生地

天板いっぱいに生地を焼く。とってもいい匂い。



ローリング

シロップを塗って、クリームを広げ、丸める。



ジャーン

半分に切って、クリームを飾って、完成。


所々でしか写真を撮ってないので、ざくっとではありますが。


お姉ちゃんが誘ってくれなかったら料理教室の体験という選択はなかった私。
自分では選ばない場所へ行けるのは新鮮。

しかも義姉&義妹との組み合わせって初の試み。
笑って、ランチも行って、充実した一日でした。


見てるかな?
お姉ちゃん、EMIちゃん、アリガトー。
また3人でゴハンでも行きましょう。



日曜プールと早朝散歩

猛暑な日曜(昨日)はプールに出没してました。


もみくちゃ

でもね、あープール気持ちいい、と思ったのは始めだけ。


子供と沢山遊べたのはよかった。
でも、どんどん人が増える混雑なプールに耐えかねたダンナ曰く
「芋洗いのようでもうイヤ」だったので、昼過ぎにプールを後にした。



夜は、 「蛇イチゴ」 を鑑賞。
寝るかな自分、と思いきや全く寝なかった。
出てくる家族みんな、どこか正しくて、どこかズレていて、
ギリギリの加減の状態が痛いほどわかる映画だった。






明けて月曜日。
今朝は5時ピッタリに起床。

朝日

くるりとの朝は好きな時間。
そのために起床してるようなものだ。

ヒンヤリした朝一番の空気で深呼吸するのが好き。



珍しく猫に遭遇。

遭遇

案の定くるりはとてもフレンドリーに近寄るが


お怒りですよ

案の定一般的に嫌がられて、丸まったはるし。



夏の朱色

梅雨も明けて、いよいよ夏突入ですね。



今夜は、
「贅沢な骨」 を久々に鑑賞しよう。

これまた楽しみ。

空ばっか

昨夜、返却前にもう一度観たくなり
「パンドラの匣」をざっくりと鑑賞。

語り口調、色合い、写し方などなどやはり好きな作品の一つになった。


その後、寝室に移動し、無条件で好きな映画「アメリ」を観る。

アメリ

何度この映画を観ただろう。

オレンジとグリーンの色使い、音楽、セリフの一つ一つ。
アメリの世界、止まらない妄想。
どれもが愛おしい。

昔からのお気に入りは今でもちっとも変わらない。


今日は、朝から「パンドラの匣」と「アメリ」の余韻を残しながら
一日過ごしたような気がする。




そして何と言っても、空が綺麗だった。

雲


車の運転しながら、空に見とれてばかりで
辛抱ならず一旦止めて、カメラを向けた。



神秘

雲と光の塩梅に魅了されて、空ばかり見上げていた。






そして、夕方。


やはり美しい夕空。

夕空

娘たちとくるりの散歩がてら、川沿いを歩いては、見上げる。

風が吹いていて気持ちいい。
この空の下に長い間居たくて、堤防の上で座り込む。


夕空

トイデジのVIVIDモードで撮影すると、時々こちらが驚かされる。
君を通すとこんな異色で切り取れるんだ、と。

自分の目を通して切り取る世界と
カメラの力によって切り取る世界の両方見たくて欲張る。



今日は空ばかりでした。






夜のひとコマ

今朝、シャキッとしない体で起きて台所に行くと
昨夜しんどくて放置して寝た洗い物がスッキリ綺麗に片付けられてた。
しかもシンクがピカピカに磨かれていた。

その上、玄関には缶ビール1ケースとメロンとお米がドーン。
冷凍庫にはサーティワンのアイスが詰め込まれていた。



まるで傘子地蔵だ。



感謝しなければ。







今日もスッキリしない体を抱えて
仕事に行き、先ほど夕食の片付けを終えました。


ごはん

今日の献立。
かぼちゃと梅ササミのカツ。
じゃがいものガーリックじゃこ炒め。
もやしサラダ。
あさりの茶碗蒸し。
七穀米ごはん。


今日はそんなに気温が高くなかったので、揚げ物も辛くなかった。



そして今、
昨日撮ったカメラの写真を見てたら
神秘的な夏の夕焼け。


夕焼け

空の層が、まるでミルフィーユ。





西瓜

くるりは、今年初のスイカデビュー。


さて、今夜は
「罪とか罰とか」 を観ます。
監督からして濃い夜になりそうだ。


夜ごはん。

少し風邪気味のような、いや、
毎月排卵時期には体が不調になるので、きっとそう。
なんとなしに体がよどんでおります。




部屋の中は、クーラーの28度又は除湿を使い分け、快適。



でも、たまには日光浴したくなるのか

あついよ

灼熱のデッキ上でぺったりと寝転ぶくるり。
5分もしないうちに、部屋に逃げ込んでいるのだけど。





今日の夜ごはんは
自分の食べたいスタミナ的献立。でも基本粗食。

ごはん


豚の生姜焼き。
胡瓜とキャベツの梅浅漬け
納豆巾着
甘辛ごぼう(購入したもの)
卵豆腐のおつゆ
七穀米ごはん


毎月の排卵のサインは
まるで、体をきちんと整えなさい、と言われているようで。


半身浴、のち寝転びDVD鑑賞でゆるり過ごします。

昨夜は途中で寝てしまった 「パンドラの匣」 を観ます。
「乳と卵」の小説も印象深かった作家の川上さん。
彼女のブログも拝見しておりますが、役者としてもいい感じです。

プラネタリウムライブ

最近、言霊の力を借りてるような事が多い。


まだ決まってなくても、スケジュール帳に書き込んだ「行きたい予定」が
自然と舞い込んで「確実な出来事」になったりするから
「言葉」や「強い想い」の力は不思議。



土曜の夜のプラネタリウムライブも、胸騒ぎのようなワクワク感が止まらなくて
予想通りの濃い時間でした。

地元


地元に好きなアーティストが来るとは思ってもみなかった。
懐かしい地、守山。

ライブ前にもバッタリ都ちゃんに会う事ができて
少しお話もできて、すでにご機嫌。


開演前

プラネタリウムホールでのライブ、とても素敵でした。

都ちゃんの歌に身を任せる。
水の中に入ってるように、プクプク癒えていく。
月や星にちなんだ選曲だったけど「はなうた」も聴けて感無量。




そして、2部は星のお兄さんによるプラネタリウムショー。
25年の経歴をお持ちなので、もうお兄さんではないのですが・・・。


これがまた・・・。
聞いていた通りの爆笑ぶりで。

堅苦しいプラネタリウム解説じゃなく、ここまで好き勝手に言うていいのか?
プラネタリウム装置を使って遊び過ぎじゃん!
と思うほど愉快なプラネタリウムでした。
子供たちも終始笑い転げて、凄く楽しそう。
今は春秋の星座なので、秋冬になったらば、また行こう。


癒され、笑い、充実した2時間。
都ちゃんも言ってたけど、少し早い夏休みのような夜でした。


滋賀に来られる方は是非 「ラフォーレ」 のプラネタリウムショーをご覧になってね♪



パワー充電

早朝散歩。
ひんやりしていて気持ちいい。


朝日

朝日のパワーを戴きます。
セトロニン分泌に繋がるかな。
何かいいことありそうだ。





朝日を浴びて

くるりも朝日を浴びる。





拡大

涼しい時間だと思い切り走っても大丈夫。




このように早朝散歩は利点が沢山あるようだけど
見落としがちな点を忘れてはいけない。

顔を洗って出てきていても
眠いものは眠いのです。

堤防の階段3段目から転げ落ちることもあり。
気を付けなければいかんのです。






さて、今夜はプラネタリウムライブに家族で行って来ます。
大好きな 都嬢 のライブがなんと地元でプラネタリウムと共に。
素敵過ぎる。

そして、先ほどブログでチェックしたら、ベースに高井氏の参加。
これまた素敵。

夜を楽しみたいと思います!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。