29・30

29日・金曜日。

お友達一家と7時に約束。
車1台に乗り込み、高速使用でラーメンを食べに長岡京まで。

美味すぎ

ビールと共に大変美味しゅうございました。

うどんを食べに香川まで、とかいつか実行してみたいものです。





30日・土曜日。

守山の実家と一緒に 「道の駅 竜王かがみの里」 のドッグカフェでランチ。


いい天気

寒くない風がそよそよと吹き、ちょうどいい塩梅。



ここで、珍しく2頭のキャバちゃんに遭遇。


ピンクが似合うレディーなモカちゃん。

モカちゃん

ペロンチョモカちゃん

ペロンチョショット戴きました。




三重より滋賀へ旅行中のダッフィーちゃん。

ダッフィーちゃん

ダッフィーちゃん

短くカットした姿が眩しい。


こんなド田舎の小さな道の駅で、キャバリアに会えて、興奮気味の私。
あれこれお話させて頂いて、楽しい時間でした。ありがとうございました!

あ、ランチ写真などは全く撮っておりません。



道の駅では、色々な種類のポン菓子が販売されてました。

ポン菓子

「あまうめ」という梅が入ったお味が美味しかった。




その後、近くの 「アグリパーク竜王」 へ立ち寄り、ブラリと散歩。


娘たちは、母と動物のふれあい広場などで遊び
私のお目当ては、斜め向かいにあるチューリップ畑。

春色した揺れるチューリップにうっとり。


花畑

特に紫色のが好みでした。



歩いてみる

父と花畑のあぜ道を歩き、くるりも父も足がドロドロ。



またね

チューリップのふんわり優しいフォルムが何とも好きです。



明日は雨かな。
温かい一日のなか、春を堪能できて満足。
実家の両親、いつも有難う!




スポンサーサイト

書物

先日、同僚のマユコ嬢にダビングしてもらい、ようやく 「TAROの塔」 を観終えた。

松尾さんはじめ役者は皆素晴らしいのだが、私はどうも岡本太郎の母の
「岡本かの子」という人物が気になり止まないので、引き寄せられるように本を注文した。
かの子繚乱
母性など全く兼ね備えてないのに、岡本太郎という鬼才を造った人。
読み進めていくと、繚乱、というか狂乱すぎる「かの子」の人生に惹きつけられてます。



夢中に読みふける私の傍で

寝るのダイスキ

眠る子。


連休前は、少し浮かれる。




浮き沈み



ここ最近、私の周りで負のスパイラルがグルングルン廻っているような、
気がする。

まず始まりは、爪が欠けた事。


気をつけよう、と思ってた矢先に、スーパーでズルンとこけて足首をグねった。
「ママ大丈夫?」と娘に失笑されながら心配されたが
そんな時に手に持ってた卵は割れるし、足首は痛み、今も正座は辛い。


昨日は、窓を閉める時に、左手も一緒に挟んでしまった。


今朝は、私の前を走っていた車が、突然急ブレーキかけるので、
慌ててこちらもブレーキに間に合う。
よく見れば、前を走るバイクと接触事故されてました。


だいたいこんな感じの毎日。
何か低迷したものが、私の横をかすめていくような気がする。
半分自分の不注意、半分は不運な出来事。




そして今日は、なんとか平穏な一日だった。


久々に庭に出てみれば

ハロー

荒れ放題の花壇から、1年ぶりにチューリップが顔を出していた。


手入れもしていないのに、よくぞ生きていてくれた。




アリガト

植物に癒される年頃になったんだな、と感慨深く、庭で仁王立ち。


ジタバタせずに、ゆっくりとやっていこう。
流れがまたゆるりとこっちを向いてくれるかな。











好奇心

春の雨。

新緑の季節。


娘たちは、新しい季節を柔軟に楽しんでるみたい。
おっとり型の長女が、(人気らしい)放送委員を勝ちとったり。
マイペースな次女が、代表委員に立候補しようかと考えていたり。
どれも新しい世界なんだけど、そっち側へと引っ張ってくれる友達の存在が有難い。

一人じゃ進まなかった方向でも、友達と歩んでいこうとする姿を見るのが母は嬉しい。


母も、先週は人生初挑戦の「ウグイス」をやらせて戴きました。
たった3日間程でしたが
初日は、嫌いな自分の声が拡声器により町中に!とかなり困惑。
でも最終日は、候補者の名前を間違ったりでも、慣れたせいか楽しませてもらいました。

こんな世界もあるのね、と垣間見る位であっても、決してマイナスにはならないだろう、と。




そして、私の新しい刺激の矛先。

ニコン用マウントのホルガレンズ。


わかっちゃいるけど

ラベンダ

なかなか手ごわくって、常に苦笑い。

F値が8で固定の為、かなり四苦八苦。

天気が悪いと、まず撮れません。



これからなのだ

レンズって面白い、と改めて思うのでした。


手ごわいレンズと仲良くなれるよう、嗜みたいと思います。






今年のサクラ

今朝の窓。


終盤

意外とまだ桜が少し残ってる。



各地で祭りの中止や花見のライトアップが中止され
今年の桜は皆に見てもらえなくて可哀そうだな、と思ってた。

でも、まだまだ頑張ってる。
雨にも風にも雷にも負けず。
強い桜たち。





先週、この景色の対岸にお邪魔した。


コンニチワ

貸切。二人きり。でした。




いい場所

人も少なく、足を伸ばしたくなるような落ち着く場所。



今年の桜を忘れないように、何度もシャッターを切り続けた。


アリガト










春バーベキュー

日曜は、ロクハ公園にて仲間とのバーベキュー。

公園



天気も見事に爽やか。

パパ待ち



桜もまだ残るなか

サクラ



あーでもない、こーでもないと皆で様子見しながら
初挑戦のスペアリブのコーラ煮をしてみたり

なんとか成功



可愛い子ちゃん達と遊んだり

ドキュン(ハート)

小さなお手を繋いでもらい、お花集めに歩いたり
四つ葉のクローバーと出逢ったり



まだキレイ

春を満喫の、ほんわか日曜日でした。

朝時間

最近ちょっと、朝時間を大切にしています。


もうすぐ

太陽が上がる前の空を眺めたり




くるりのご飯をコトコトしたりも。

朝ごはん

朝から鶏レバーの香りがキッチン中プンプンしておりました。
レバー苦手な私が匂いだけはなんとか慣れました。






で、

待つ子

朝ごはん。








食べると、見事に即寝。








散歩の時間になり、服を着せようとしても

赤ずきん

やる気なし。


こんな楽しい朝。



春とシャボン玉

先日、お世話になっている皮フ科形成外科より朗報メール。


シワ取りでおなじみの「ボトックス」を鼻の粘膜に
滴下するだけで鼻と眼の症状を改善する方法が登場したようです。

治療後30分で効果が現れ、最大3週間の持続らしい。
しかも副作用なし、とは画期的。

少しお高いですが、花粉症のストレスとサヨナラできるなら、嬉しいかも。
粘膜を焼くなどの治療は少し勇気がいるけど、粘膜に垂らす程度ならいけそう。

今のところ、目のかゆみは来てるけど・・・。
どうしようもなくなったら、病院に駆けつけよう!




さて、先日遊んだ公園では

2色

2色の彩りの道。

「のんちゃんのり弁」を観てから、子供たちの春休みのお弁当は必ずのり弁だった我が家。
彩りの道も何だか、のり弁の層に見えてしまうのです。


久々に

シャボン玉

シャボン玉を持参。

幼い頃は、キャッキャと遊んでたけど、今も同じだな。



ここでも

楽しいね

シャボン玉に夢中な二人。



また遊ぼう

できるだけ一緒に春をお出掛けしよう。





雨上がり

2番目に好きな季節 「春」 到来。

(一番はやはり秋ですの。)




雨降りだと、外にでるのが億劫になり

DVD観賞がちになります。

「パレード」

「気球クラブ、その後」

「キャタピラー」

などをユルリと観ました。



雨降りばかりだと、

デローン

だいたいこんな感じになります。

運動不足に陥りがちなので、バタバタと室内でボール遊び。




さきほど、ようやく雨が上がったので
サクラをみつけに、散歩へ出掛けました。



pink色も

ピンク


淡い色も

白いのも

なかなか綺麗でした。



些細な事

ここのところぐんと暖かくなり、桜がどんどん開花してる。


サクラ

町がピンクの春色に染まる日が近々来ると思うと楽しみです。





先日子供が実家にお泊り中、ダンナとアジア料理に挑戦してきました。

シャンシャンタンという小さな可愛いお店で、「マーラータン」を頂きました。

2辛

具材は、自分たちで選びトレーに載せて渡す、というのがちょっと新鮮。

3辛がお勧めらしいけど、2辛を選択。
1辛にしたダンナがなぜかすごい汗をかいていて、
さすがメタボ・・・とちょっと失笑。

かなりの種類のスパイスの味するスープはもちろん、生春巻きがかなり美味しかった。
今度は麺をフォーにしてみよう。




陽射しが暖かくなると、気付けば窓際で寛いでるくるり。

日向ぼっこ

どうやら留守番時もココから外を眺めているらしく

仕事から帰り窓際を見ると、カーテンがくるり分程ちょうど開いてます。

その「くるり分」の開いたカーテンが好き。




昨夜、最近ふと口ずさむ歌が無性に聴きたくなった。

「バランス」 という銀色夏生プロデュースのアルバムなのですが、高校時代に持ってたCDはもう手元にないし、
と思ってたら、さすがYouTube。

遥か昔の音楽なのに、あの頃の儚い気持ちなどなどが一瞬フラッシュバックする不思議。

そうやって「音楽」もそうですが、「匂い」のキーワードも脳内はちゃんと覚えてて、
すっかり忘れてた記憶がふと引っ張り出される事がたまにありますよね。

だからなのか、忘れたくない楽しい時間があると、そういったリンクを張る習性がある。

後々に手探りでも引っ張り出せるように、と。




公園時間

少し肌寒い日曜日。

でも気にしない。
おにぎりと唐揚げなどを詰め込み、希望が丘公園へ。


久々芝生

ここはロングリード大活躍の広大な芝生の公園。

楽しい

くるりも嬉しそうに軽ーく飛んで走っておりました。




長女のお友達も一緒に、お弁当を食べ
遊具で冷えた体を温める作戦。

滑り台

鬼のような階段を登ると結構な高さからのジェットコースター的な滑り台。


トランポリンズ

バンザーイして飛んでる可愛い新5年生組。


ダンナを追いかけ、不覚にもノコノコとトランポリン中央に歩いていき

ちょっと我慢

ピョンピョンふらつき、とにかくへばりついて、こらえる図。


退散

が、一目散に逃げて来ました。


寒い寒い言うてた娘たちも、いつのまにか上着を脱ぐほどのはしゃぎっぷり。



またね

風を受けてる横顔が好き。


みんなで遊んで沢山笑えた公園時間でした。




帰りには、守山のカフェにて、お茶時間。

テラス席



それぞれパフェやアップルパイを頼んだり、紅茶専門店ならではの紅茶も堪能し

紅茶

ゆっくり温まりました。


拗ね顔

水しかもらえなくて、フンっとしておりました。


それでいいのです。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。