お預かり

仕事休みの日、大切な友達とランチした。

大きなお腹抱えてやってきた愛しい彼女に、ずっと気になってた本を渡した。


book

すっごくポジティブな内容。さすがNY。
10年前、出会いたかったなぁ。

出産て期待というより不安や緊張が多い。
そんな心配事を拭ってくれる言葉が親友を包み、少しでも楽な気分で妊婦を楽しんでほしい。




水曜日、お天気ポカポカの日。

くるりと下校途中のあかりをお迎えに行くと、1年生ズがワンコを抱っこしてた。

色々事情を聞くと、どうやら家が分からない迷子犬のよう。
飼い主さんが今頃捜索されてるかもしれないし、ワンコを発見した場所周辺で聞き込みしたほうがいいかもしれない・・・と考えたが、結局発見場所から離れた我が家付近まで連れてきてしまったので、責任重大だ。


大人しく抱っこされているその犬の首には、市の鑑札や予防注射済みの札まで下げている。
これを手がかりに、飼い主さんに当たれるかも・・と思い、とりあえずうちで預かることとなった。



2

人懐こく、キャンキャン鳴いたりもしないパピヨンの男の子。
でも、くるりをあまりにも追い掛け回し、くるりがあまりにも悲愴な顔で逃げ回るので、しまい込んだサークルをセッティング。

市の動物愛護センターに鑑札番号で問い合わせ、飼い主の方よりこちらに電話入れてもらう事となった。
ひょっとしたら連絡取れるのが夜になるかもしれないけど大丈夫ですか?と言われ
覚悟してます、と。
あかりが友達と連れて帰ってきたからには、飼い主の方に引き合わせるまで責任を取らないといけない。


慣れてきたかな

段々慣れて、くるりのおもちゃで無邪気に遊び出した頃、飼い主さんと連絡が取れ、お迎えにみえました。
70過ぎのおばあさんが自転車で。


色々お話聞いてると
外飼いの子でよく脱走している、とのこと。
何度も脱走してはなんとか帰って来てるが、門を閉め忘れて外出していたので今回はもう帰ってこないかも・・と思い、それならそれでよそのお宅で幸せに暮らしてほしい、とまで考えていたそう。
鑑札もずっと付けてなかったけど、周りの人に付けたほうがいい、と言われ最近つけたそうだ。


とにかく無事に飼い主さんの元へ帰れてよかったね!!と自転車のカゴに入れられて帰って行く後姿をお見送りしました。
事故にも合わずケガもせず、本当にホっとした。


バタバタした夕方だった。

もし、くるりが同じ立場だったらどうしてただろう・・・とか、こんな時に冷静に判断できるように様々なシチュエーションを想定しておかなきゃ・・とか、決して人事ではないことを痛感した日だった。

めぇさんに頂いた迷子チョーカー、鑑札、メダルに携帯番号記載したり、はして安心してるけど、いざという時にパニックになりそうな自分がいる。


私はおばあさんのように、どこかの家で幸せに、なんてあきらめきれないだろうなぁ。



何としてでもくるりを守っていかないと。




スポンサーサイト

初旅行・しかも食い倒れっ。Vol2

1月24日、快晴。


2日目の日程は、
海岸で遊び、伊勢神宮へお参り、おかげ横丁で食い倒れ。
なワケですが・・・


伊勢神宮の駐車場で車内にうっかりデジカメ忘れ、お伊勢さんとおかげ横丁は全く写真ナシ・・・です。ハハハッ
タイトルの食い倒れ写真が全くないってのはどーだろうか・・・と悩みつつも、無理矢理続けます。


お伊勢さんでは、ワンコNGな為、kaoriさんのカートをお借りして、くるりは守衛部屋横(室内)でみんなと待機してました。
もちろんみんなも、それぞれのカートに可愛くinして、お留守番。

天気良く、清々しい空気の中、ぐるりと内宮を参拝。
お伊勢さんは、人が少なく、ピンとした早朝に、また来てみたいなぁ。


おかげ横丁も、これまた凄い人混みで、みんなで離れないように歩かないと、即はぐれてしまう程の混雑ぶりだった。
串焼きにかぶりつき、伊勢うどんを堪能し、胡瓜の1本漬けを食べ、シュークリームにおぜんざい!!
あ、その間にあんまんも!!
カートに乗ったくるりにあきれられながらも、ホント食い倒れを満喫しました。
伊勢うどん、思ってたよりうどんが太くモチモチで、美味しかったーっ。



・・・と、写真も全くない2日目後半なので、たくさん遊んだ海の様子に重点置きます。



お宿での朝食は、和食か洋食か選べたので、迷いつつも洋食を。
我が家は、いつも食の好みが合うあかりと私のみ洋食で、ダンナとしおりは、予想通り和食でした。

朝食~
野菜も美味しく、ちょうどいい量の嬉しい洋食♪

ゆっくりおしゃべりしながらの朝食を楽しみ、早く食べたダンナが庭でお犬たちを放牧。
放牧中、みんな次々にウン○体勢に入り、ダンナは忙しそうでしたが、きっと楽しんでたに違いない。ウンウン



そして、荷物をまとめ、チェックアウト後にスタッフの方がお写真撮って下さいました。


お宿にて



海へ向かうってのに、ハっちゃんが可愛くイヤイヤしてて、ついパチリ。

いやなの・・
スネ顔のハっちゃん、とってもかわゆくて大好きよ。



少し歩くと、海ーーーーっ!!
昨夜とは違う、雲ひとつない綺麗な青空!!

ついた途端、みんな楽しそうに走る走る♪
くるりも嬉しそうに大きなお尻プリプリしながら、普段では考えられない程猛ダッシュしてました。


海

わーい

兄弟♪


みんながホント生き生きとキラキラしてて、やけに大喜びの私でした。


笑顔っ
      キョトンとしたお目目のルナくんとニカっと笑うイっくん♪


楽しいっ
          こんなに笑顔のルイくん、めちゃ楽しそう!!


ルナきゅん
  波打ち際を走り、いつものフワ毛が汚れてしまってるルナきゅん★



そう、いつもは川に入りもしないくるりが、なんと自分から波打ち際を楽しんでおりました。
何度も海に足をつけて楽しそうに走る我が子を見て、涙が出そうになった親バカな私。


初・海!!
             くるり、初めての海だねーっ



るなくんはやっぱり・・ね
             ルナくんは慣れた足取りだ



また海っ
           ルイくんは、くるりと入ってくれたネ


その後、イっくんも海へと引き寄せられ、テケテケ歩いておりましたが、せっかくのお写真なしで残念っ。



だっこー
   遊びつかれたハっちゃん、抱っこをせがみカワイク甘える



オヨヨー
 砂浜を満喫したイっくんは、次第に別の場所で遊びだし、捕獲される(笑)



本当に本当に楽しすぎて、みんなが眩しかった海での戯れ時間。
何度か一緒に遊んでくれたみんなのおかげで、くるりも少しずつ成長してきました。
そんな成長を確かに感じ取れた海でした。


たくさん笑って、美味しいもの食べまくり、あっという間の2日間も終わり。
あっという間過ぎて切ないけど、大切な思い出がしっかり残りました。


またね!!
        大好きなみんな、遊んでくれてアリガトウ!!!


バイバイ!!
          みんなの足跡がいっぱいだね

初旅行・しかも食い倒れっ。Vol1

1月23日、晴れ。


いつものお友達とのお楽しみ、鳥羽・伊勢への食い倒れの旅へ。

もうワクワクし過ぎて、行く前から旅の終わりのフヌケを心配しつつ、荷物のパッキング。
ただ今、そのフヌケ感をじわじわ噛みしめながら、記事をまとめてます。


1日目の日程。
①鳥羽のお食事処「はまなみ」にて集合、海の幸をたらふく堪能。
②伊勢の道の駅へ寄りつつ、横山展望台へ。
③お宿へ向かい、海で遊ぶもよし。まったり時間を満喫。


・・・ということで、石山駅までkaoriさん&ルナくんをお迎えにあがり、高速スイスイっと、まず「はまなみ」に向かうが、
高速上のPAで、めぇさん・しぃさん&イっくん・ハっくんとばったり遭遇といういきなり嬉しい出来事があり、テンション急上昇。
その後、フェリーで到着のこてつちゃん&ルイくんと合流し、お店へ。

お昼!!
あかりが食べた、海鮮丼とホタテバター焼き。ホタテぷりぷりっ。



その後、道の駅で休憩しつつ、パノラマな景色を求め横山展望台へ。


展望台へ
お腹を空かせなきゃ・・・と林道を歩く歩く・・・歩くっ。


・・・と、
気持ちのいい展望が広がる。

横山展望台
      伊勢湾見下ろし、ブルーの空と、清々しい山の空気。


メンバー
左から、ハっちゃん、イっくん。ルナくん。くるり。ルイくん。しぃさんアリガト!


その後、本日のお宿「旬香」さんへ。

お宿

お部屋

部屋内

このお宿、実に素晴らしいお宿でした。
くるりを連れて初めての1泊旅行、不安はなかったけど、こんなに大当たりしていいのか!?という程の素晴らしさ。
施設は綺麗、お部屋は豪華。貸切家族風呂も気持ちよかった。
対応は丁寧かつ、スタッフの皆さんも親切で、至れり尽くせりの、大満足のお宿でした。
我が家の車にハプニングが起こった時も、とても親切に対応して下さり、感謝でいっぱいでした。


夕暮れ前に、海へ繰り出そうと外出した時も、「少しすると暗くなりますよ」と懐中電灯を何本か貸して下さいました。

予想通り、海へ着くも、そのうち暗くなってしまい、走り周るお犬たちを捉えるのに、懐中電灯大変役に立ちました。

海ーー
       暗いわブレルわで・・・ダメダメ写真の連続。



夕食は、海産物から松坂牛まで出てくる、豪華ディナー。全ての写真は撮りきれず一部ですが・・

ディナーーーっ
    しかも、子供にはふぐちりの代わりに松坂牛鉄板焼き!!


お犬には、特別ワンコメニュー♪

早くっっ


美味っ
      ものすごい切ない顔してるけど、とっとと完食。



食後は、それぞれにお風呂やお部屋でゆっくり過ごし・・・子供を寝かし、
夜な夜な始まる女子会へっ。

夜中1時半まで、飲んだりしゃべくったりの、女子だけのお話満載時間。


・・・で、1日目終了っ。

つ、つづきます。








週末に向けて。

今週半ばには、トリミングへ。
そろそろ肛門絞りや爪きりを!と思ってたし、週末旅行に備えて、キレイに。


カート

今回は、ショッピングモール内の某ペットショップなので、カート借りてます。
しおりが不自然に手を添えてるのは・・・



ギョッ

なぜか1箇所穴あきだった網目から、こうなるから・・・トホホ
必死に脱走を試みてます。



2人がかりでトリミングしてもらい、フワ子になりました。
無事に帰宅し、のほほんタイム。


フェチ

スカーフなんか巻いてもらい、フェッチを満喫。


グォ


うふ。
明日から、くるり初めての1泊旅行です!

しかも・・・食い倒れ!!


おやすみなさい。

ユメ

夢を見た。


なんともうっとりした夢だった。
ので、目覚めた時のがっかり感や(当たり前だけど)現実ではないのか・・とショックで、布団の上で呆然としていた。


夢の内容をざっくり言うと・・・
私のスターRyohei氏のファンイベントで、なぜか私だけ彼とすっごく仲良くできちゃう、ハーレムな夢。


単純な私は、朝の家事中も、車内でも、結局彼の歌ばかり聴いてた。
なんとか夢の余韻に浸れないものかと、あがく。
なんとかも一度同じ夢を見れないものかと、願う。


舞台

土曜から始まる舞台に行ける人、羨ましっ!!!



さて、そんな夢を見た朝も、着込んで着込んで、散歩へ。
日中は、日差しが温かいんですが、朝7時台は、霜が下りてる位、さぶい。

行くぞーー


子供たちと

慣れた道を、慣れた1年生たちと、「寒い寒い」と歩く。
くるりがウン○をし出すと、なぜかみんな待ってくれるので、申し訳ない。

気をつけてねー

途中まで、みんなと歩き、風を受けながら見送る。
ちょっぴり背中が寂しい。


これが、だいたい最近の朝のコース。
去年までは、坂道ありの30分コースだったけど、最近は鼻水ダラダラの私が行きたくない理由で、多少短縮のコースに変更。



朝は、あまりに寒くてつらいので、腰にカイロ貼り、レンジタイプの湯たんぽ抱いて仕事に行くのですが、今日なんかは、帰りには、腰に貼ったカイロが熱くて仕方ないほど気温が上がってた。
職場は建物内にも関わらず、足元が冷えて仕方ない部屋なので、冬はキツイ。
どうしようもない時は、事務椅子の上で正座して仕事。


明日からまた寒くなるのかなぁ。


今日もいい夢見れますように・・・

なんてことないお休み

3連休。
お買い物をしたり、ボーリングしたり、温泉行ったり、くるりと公園で走ったり・・・で3日が過ぎた。
無性に牛丼が食べたくなり、牛丼作ったり。
肉屋でコロッケ買って、公園でパクついたり。

正月休み明けのフヌケ期間後の3連休。
なんだかんだでバタバタ終わった正月休みとは違い、ゆったり過ごすのにちょうどいい充電お休み3日だった。
普通の土日の休みプラス1日。
3日ってのが、嬉しい。



くるりには、かわゆいウサギの被り物を新調。


うさぎーー


私には、ずっと買わなきゃ買わなきゃ・・といい続けて1年、やっと眼鏡を新調。
前の眼鏡はもうボロボロ。
視力としては普段は眼鏡は必要ないけど、車の運転や映画館の字幕には、眼鏡に助けてもらわなきゃいけなくなった。
かけてみると、サリバン先生みたくなったな・・・と思う程度だったのに、ダンナに
「食い倒れ人形みたい」と言われてしまう。




さて、眠くて仕方ない様子のお犬とまったりしながら「ライアーゲーム2」でも観よっ。

ねむっ
               あぁ。情けない眉毛。


おやすみ・・・
          ちなみに後ろ肢もべったり伸びきってます。



雪デシタ

先日、仕事で彦根に行った。

雪予報は知っていたけど、予想外の渋滞に巻き込まれた。


じゅーたい
高速の渋滞って、どうしようもないのね。

ぴったり止まった速度の車内で、何にもすることなく、上司にメールしたり、お腹が空いて昼用に持ってきたサンドイッチかじったり、暇を持て余した。

外へ出ると急に渋滞に巻き込まれたり、何があるか分からない。
下道では、ひどい雪のために、挙句の果てにはワイパーが動かなくなり、何度か車を止めては、フロントガラスの雪かきをした。
滑ってしまい、動けなくなった車や、高速出口付近で雪降る中チェーン装着してる人たちを時々見かけた。

「備えあれば憂いなし」だな。
しみじみ感じた日。
ま、私の中の「備え」のレベルは、お腹空いた時に安心できる食料とか温かい着替えとか・・・そんな低レベルですが。
子供乗せてると、携帯トイレとかお菓子類は遠出時には不可欠だな。



大津へ帰ると、ちっとも雪はなかった。
ずっと気が張ってたので、ほっとした。

帰宅して飛んでくるくるりとじゃれてると、ひたすら平穏を感じた。


きーくんと
お隣犬のキース氏が久しぶりに、くるりとフェンス越し追いかけっこで遊んでくれた。

毛が伸びて羊のようになってる彼は、道行く人にキャンキャン鳴きながらも、私には短い尻尾をフリフリしてくれる。
ニカっと笑うと、前歯がなんともかわゆい。

よろしくねー
今年もよろしくねー。きー君っ。


★やっとこさ始動★

2010年。

くるりを迎えて2度目の年明けも過ぎました。
今年もよろしくお願いします。

今さら・・・ですが、我が家の恒例お正月行事をご紹介。




毎年元旦には、ダンナ一家と立木観音(通称立木さん)へ初詣。
厄除けと恐ろしい石段で有名な立木さんですが、何とか登れるもんです。
くるりは、フラフラ匂いかぎに立ち寄りつつも、だいたい駆け上がるペースで登りきりました。


立木さんにて
約600段の階段を登りぐったりのダンナと、余裕のくるり。



甥っ子と同じおみくじ番号を引き、何とか「吉」。
いい感じ。



下りだよー
帰りは、行きよりも急ぎ足で降りてしまい、何枚撮ってもブレブレ。



結果、

疲れ・・・た
帰宅すると、こんな塩梅となりました。


だいたい元旦は、立木さんへ初詣の後、自宅で少し休み、ダンナの実家に行き、おせちを頂きながら、一日まったりするのが恒例となっている我が家。

今年は、3万円の福袋を購入した義妹が、私とお姉ちゃん(私からすると義姉)と1万円ずつ出し合って分け分けしようよ、と提案。
あ、ダンナは3人兄弟で姉と妹に挟まれておりますの。
結局、ダンナから1万円せしめて、福袋ゲットの戦いに参加。

1時間以上かけて、あーでもないこーでもない、と試着もしながら、じゃんけんで取り合い、4点ゲットしました。

4点中1点は、8000円の商品券をゲットしたので、これで元は取れた感じですが、中にはこんな物も。


どうしよう・・・
試着したら、みんなに「似合うやーーん」と乗せられ、自動的にゲットするはめになったワンピース(というかドレス)ですが、どう考えても普段使いは無理。
写真で見るよりかなりゴージャス感あるので、何とか結婚式にでも着るしかないか・・・と。

今年は、このドレスが似合うように、ダイエット頑張りまっす!!



あっという間に、1月も3分の1が過ぎようとしています。
その上、今年は色々とイベント多いので、速いスピードで過ぎるのが確実に予測されます。


くるりとの時間を、なるべくゆっくり過ごせるよう、1年を楽しみたいなぁ。






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。