消しゴムの木

朝からなかなか暑く、これからはもう少し早朝に散歩しんとあかんなぁ・・・と思いながら歩く散歩道。

消しゴムの木
小学校の時に香った、香りつき消しゴムの匂いのする坂道。
どの木々がその匂いを発しているのかさっぱりわからないけど、懐かしい甘酸っぱい香り。
くるりみたいに鼻をクンクンさせながら通る道。


夕方の散歩の後は、たいていクールダウンが必要。

1_20090529204722.jpg
初めての卓上扇風機にこの表情

あちい
ちょうどいい塩梅の場所で寛ぐ


これから、夏に向けての暑さ対策が必須となりそうです。
夏にエアコンは不可欠だけど、留守番時に停電になった時の対処法も考えないと・・・。
どうしよ。




***おまけ***

さっきTSUTAYAにぶらっと行きました。
急に昔観た仏映画の「DIVA」が無性に観たくなったから。
1_20090529204258.jpg

でも、なかった場合の事も頭にいれ、第二候補はこれまた懐かしい「リアリティバイツ」にしようと決めてた。
久しぶりに観ることにルンルンしてた。
のに・・・それさえも置いてなかったーーーー!
探すのも面倒で、大学生風の店員に聞いたら「リアリティバイトですね?」なんて言いながら探しに行く始末。
「えー置いてほしいDVDがあったら、リクエストBOXに記入して頂き、えー2週間後にこちらからの回答をさせて頂き、えー」という話の途中で、「もう結構です」と笑顔でその場を去りました。
・・・そして、結局予定外に何度も観た「NANA」を借り、「ツタヤのバカやろー」と叫びながら帰りました。
(松田龍平好きなんで・・・つい)



**おまけのオマケ**

家族映画では、「幸福のスイッチ」が好きです。

4_20090529210301.jpg
関西弁のいい映画。

スポンサーサイト

1才になった日。

今日はとっても爽やかないい天気。
そんな中、くるりは1才になりました。

運動公園
風が気持ちよくって、守山の運動公園でドロドロになる程はしゃいで遊びました。


その後、予約してたモアナチュラルさんで、マイクロバブルアロマコースをお願いし、ローズウッドのアロマの香り漂う犬になって帰ってきました。


お店の方にデジカメ渡し、撮影をお願いすると、たくさんの写真を撮っていただきました。

3_20090523221810.jpg

4_20090523222031.jpg
噂には聞いてたけど・・・余程リラックスしたのか、気持ちよくってウトウト寝てたらしい。

5_20090523222121.jpg
メルヘンなリボンもつけてもらい、その上、フワサラちゃんになりました♪
耳毛がほんとサラサラで、プロの仕上がりに大満足。



家に帰ると、奮発して依頼したとってもかわゆい似顔絵ケーキで誕生会。

ケーキ

ロウソク
みんなにバースデーソングを歌われ、ロウソクを見つめるくるり。



そして、プレゼントは、やっぱりフェッチ。
fetch.jpg
気が狂ったように噛みまくり、寝転んでは顔を擦り付け、夢中になって遊んでました。
これが噂のフェッチなんだ!!と実感。



1年前の今日生まれてきたくるり。

ブリーダーさんの所で何匹か見せてもらった中で、ひとりだけキュンキュン鳴いてたね。
その元気いっぱいの必死なキュンキュンに「この子にしよう」って決めたんだよ。
くるり
(ブリーダーさん宅にて)


くるり2

くるりがうちに来てからというもの、みんなの笑い声が絶えないよ。
しおりとあかりは、偉そうにしてるけど、優しいくるりに助けられているんだよ。
寂しい時は一緒に寄り添い、遊ぶ時は一緒になって走り回り、いつも二人を見守ってくれてありがとう。

これからも色んな場所へ遊びに行こう。
健康に気をつけながら一緒に楽しくやっていこうね。


1才おめでとう。







雨降りに思う些細な事

新型インフルが一人でた滋賀県でも昨日から休校措置がとられ、結構大迷惑な状態です。
仕事休むと、裁判所への提出書類が出せなくなるわけで、どうしても休めない。
娘達は私の実家でお願いして見てもらうことに。
ほんま助かっております。


今日は、もうすぐ誕生日の同僚ヤマさん(同い年)に、プレゼントと題し「プッチンプリンと携帯灰皿」を机に置いておいた。
毎年彼の好物プッチンプリンが定番プレゼント。
その後、テクテクと私の方へ歩いてきたヤマさんは
「僕って誕生日で36になるんやろうか?」などと寝ぼけた事を聞いてきた。
「いやいや35。しっかりしーや」と私。
私に聞くのもどうかと思うが、だんだん自分がいくつかなのもわからなくなってきたらしい。



さて、今日は実家へ娘達のお迎え。
途中でピザ屋に寄り、ピザをお持ち帰りするよう母から頼まれていたので寄るが、早すぎたので車でのほほんと待ってました。


2_20090522202458.jpg
しとしと降る雨と道行く車を眺めるくるり。

1_20090522202701.jpg
ただいま8.2キロ。アングルの加減もあるのだろうけど、でかい・・・お尻。


無事にピザも受け取り、実家へ向かう。
外を見るのも飽きたのか、ウトウトし始め、決まって手にアゴを乗せる。
3_20090522202858.jpg

4_20090522203001.jpg
くるりの温かさが左手にじんわり伝わってて、なかなか手をはずせないままの運転でした。


ふぅ。何だか早くインフル騒ぎが収まってほしい。
どこ行くのもマスク。
ずっとマスク装着しての仕事も慣れなくて結構しんどい。
子供たちも早く学校に行きたそう。




***おまけ***

「かもめ食堂」の荻上直子監督の作品で好きなのは「めがね」
もたいまさこさん大好きです。
ご飯がどれもおいしそうな映画って魅かれます。
4


「バーバー吉野」は、同じ監督で、やっぱりもたいまさこが光ってる。
ちょっと不思議な町のお話。
5


そして、今観たいのは、やはり「重力ピエロ」
6
私は小説の中の春に勝手な思い入れがあるので春役がどれだけしっくりきてるのかが不安だけど、父親役に小日向文世、兄役も加瀬亮、と見所満載の予感。
一番の問題は、仕事休んで一体いつ映画館に行けるか!?という事。

6月にはこれまた伊坂作品の「ラッシュライフ」も公開される。
これは多様な人間模様の交差が激しい物語なので、どんな映画にまとめてあるのかが楽しみ。
「アヒルと鴨のコインロッカー」もさらっと最後のドンデン返しを見せてくれたのが気分よかったな。

映画・・観たいなぁ。

今日は、またまた灰色の景色。
昨日よりもやる気の出ない日曜日の午前中。

娘達は、宿題をしたり、くるりの誕生日の飾りつけを折り紙で作ったり。
私は、本を読んだり、音楽を聴いたり。

くるりは・・・
相変わらずの「されるがまま」の無抵抗状態。

1_20090517220554.jpg


2_20090517220625.jpg


3_20090517220649.jpg

眠たいのも重なり、全てをあかりに任せ、どうにでもしてくれ的な表情。



さて。


大阪のほうでも湘南のほうでも、お好きな映画のご紹介コーナーを拝見したので、私も便乗体勢に入らせてもらいます。


題して・・・テーマは。
最近もう一度見たくなってるやっぱり愛しい映画です。
あぁ・・最近めっきり映画見てないなぁ・・



①真っ先に思うのは、アメリな訳で。
3_20090517221804.jpg
私と同じレベルの妄想癖を持つ女子のカワイイお話。

ボルベール
2_20090517222326.jpg
女は強いよ・・やっぱり。
男性に焦点を全く合わせてないところが潔い。

③パピヨンの贈りもの
1_20090517222921.jpg
優しさ溢れる物語。
エンディングロールの歌が大好き。ぎゅーーっとしたい位愛しい。

④スモーク
4_20090517223822.jpg
静かに渋い短編小説のような映画。
最近一番観たい映画です。

⑤ビフォア・サンセット
5_20090517225552.jpg
これは、前編とセットで個人的にお気に入りな映画。
会話劇がほとんどで他人には薦めない作品。
でも大好き。


・・・と、勝手気ままにご紹介しましたが、好きかどうかの基準は、私の場合やっぱり「何度も観れるか」に尽きます。
ここに書いた5本は、月①でも観たい映画たち。



今度は、勝手に邦画特集をしようっかな♪
なんてね。


ちょっと嬉しい。

水曜日。

少しひんやりとした晴れの日だった。
近所に遊びに来ていたキャバのお友達と遭遇。
・・・と言っても、くるりを散歩してるのを見かけた飼い主さんが、「ちょっと待って。今連れてきてるから」と家の中から連れ出してきてくれた。



3_20090516112512.jpg



久々の再会に、くるりは飛んで走ってゆき、尻尾ぶんぶん振ってラルフ君にご挨拶、嬉しくってラルフ君の飼い主さんにも愛嬌を振りまく。



2_20090516112649.jpg
くるりでも8キロ弱あるんだけど、ラルフ兄ちゃんにはとてもかないません。


あまりに執拗に近づいてくるくるりに、ちとお疲れ気味。
くるりには、もっともっと他のワンコと関わる機会を作ってあげて、犬との上手な関わり方を身に付けさせるべきなのでは・・と思う今日この頃。
4_20090516113203.jpg

ありがとうラルフ兄ちゃん、また会おうね。



・・・と、嬉しい出来事だったが、
今日も、嬉しい出会いがありました。


今朝、雨が降る前に・・・と散歩に行き、一緒にいっぱい走りまくった。
それから、近くのホームセンターのペット館で行われた「ペットカーニバル」に朝から行ってみた。
おやつやソファーカバーなんかを安くゲットし、うろうろしてると、「キャバリアですよね。うちにもいるんですよ」と声をかけられた。
ワンちゃん連れではなかったけど、少しお話してるうちに、ワンちゃんの写真を見せていただき、なんと私も見覚えがあるキャバちゃんで、相当びっくりした。
忘れるはずがない。
以前にこのペット館で行われてた「ワンコの写真展」なるものの金賞ワンちゃんだったキャバちゃんで、なんて可愛いキャバちゃんなんだ・・って金賞貼られたお写真をずっとみつめてたから。
だから、そのキャバちゃんの飼い主さんと偶然お話できる機会があって、ホント嬉しかった。
そして、つい調子に乗って、くるりの名刺まで渡してしまった(笑)

また、どこかでお会いできますように。
このブログを覗きにきてもらえますように。

と、曇り空に向かい念じながらの帰り道。


どんより雨降りで脱力感いっぱいの土曜。
これから、映画化されると知り急に読み返したくなったノルウェイの森をソファーに寝転んで読んだり、娘達の上靴袋を新調するのでミシンと格闘したり・・・してみます。



キッチンに立つと必ずついてきては、ややこしい場所で寝そべるくるり。
このお嬢もソファーに移動だな。
くるりinキッチン

これからは。

日曜。
母の日。
にも関わらず



くるりの耳毛の裏に発見したダーマーさん(毛玉)と格闘してた。
大きすぎて全く手に負えず、泣く泣くハサミを手にジョキっとやりました。

毎日のブラッシングやお手入れ、痛いほど必要だとわかってはいるのに、この有り様。
あぁ・・・ごめんよ、くるり。
これからは、飼い主もっと頑張ります。


くる




おっきなダーマーさんは、捨てるのもためらい




再活用verその1。
rika



再活用verその2。
みかん

・・・と、意外に使い道多く、捨てられずにいます。




昼からはケーキどっさり買って、ダンナの実家へ。

ある日を境にちょっとぎこちない「そこそこ」の距離を保ち続けてきた義母との関係。
私なりに頑張って、これから先娘達が行きやすい環境作りとして無視はできないから。
・・でも、「そこそこ」って意外に難しく、思ってるより薄っぺらい。

でも、日曜の午後、ケーキとコーヒーを囲んで、自然とたくさんの会話を交わした。
あたり前だけど、断然教えてもらう事が多い。
とっても不思議で、B型丸出しの天然な人。


でもね。
やっぱり
義母は偉大だ。


そんなふうに改めて思いながらの母の日でした。
もう「そこそこ」はやめよう。
ケーキをつつきながら話し合った時間が凄く楽しかったから。




***おまけ***

今日のBGM。
すっきりパワーチャージできる1曲。



そして・・GW後半

もうかなり前のような気がするGW後半の出来事。



気が知れたダンナの小学校からの友達ファミリーとBBQしたり

BBQ
ココは、ペット禁止のBBQ場だったので残念ながらくるりはお留守番。



実家の父母と野洲にあるドッグカフェに初めて行ったりしてました。

2_20090511192516.jpg
琵琶湖沿いの湖周道路沿いにあるドッグカフェkutsurogi くつろぎ


3_20090511193858.jpg


ここは店内もワンコOKの上、外にあるドッグランも使用できるし、写真のような人工芝ドッグラン付きのテラスもある素晴らしい場所でした。
初めはジャックラッセルテリア軍団がこの素敵な場所でキャンキャン・ワンワンと激しくオフ会らしきものをされてましたが、店内でランチを食べてる間に、帰られてました。

・・・で、食後のコーヒーは、こちらの席に移動させてもらいました。

4_20090511194219.jpg
珍しくボール遊びなんかしたりして。


結構ここの場所が気に入った様子。
ちなみに琵琶湖沿いだからと言っても、木が邪魔で全く琵琶湖は見えません。

2階にはソファー席があるらしく、オフ会や誕生会もできるらしい。
1階のテラスもいい雰囲気だったし、また是非来たいな。






1_20090511194037.jpg
ん。また来ようね!!


そして、実家の父母にはいっつもお世話になっております。
どうもありがとう☆


・・・といった感じで、ゴールデンなウィークは幕を閉じました。
特に高速道路で遠出することもなく、どこが渋滞してるのかわからないまま、いつもの休日でした。




GW中盤・京都へ

GW中盤。

ダンナの会社が比叡山の延暦寺と浅からぬ関係がある為、GW中であろうが、延暦寺のお坊さんの「千日回峰行」という修行についていく事になった。(荷物持ちや護衛の役割だそうですが・・)
七年がかりで地球1周の距離を歩くらしく、今は7年目の「京都大廻り」という修行中のようです。
京都大廻りは、1日84キロ歩く・・とネットで調べたけど、ダンナは6年前に別の住職さんの京都大廻りについていき、7割程歩いたところでギブアップでした。(結局深夜2時に八坂神社まで迎えに行った私)

今回は、会社の人と何人かで分担しての84キロ。
ダンナも3時間ほどで終わり、私たちは、車で彼を迎えに行きました。
もちろんくるりもね。

6_20090505104402.jpg
白装束の一団が大廻り中の行者たち。
重々しいというか、一般人とは違ったオーラをかもし出しておりました。
京都の人達は、周知なのか数珠を持って道端まで出向き、地面に膝をついて頭を下げ、ご祈祷してもらう姿を見かけました。


その後、御池にあるドッグカフェ「ネスト」へ行き、ランチ。
築100年の町屋を改造してるらしく、思ってたよりこじんまりとしたカフェでした。

ネスト


ネスト店内
小さな坪庭があって、そこから撮った写真。
(写真右奥の茶色の建具を開けると2階への階段があるようで、まさしく町屋!)
風が気持ちよく、4人並んでご飯を食べました。


2-2.jpg
床は全部コンクリートの土間。
京都の町屋の台所仕様だね。


1_20090505104529.jpg
くるりも、ワンコ用ご飯をいただき、落ち着きました。


ソファーとか照明とか窓や坪庭・・・懐かしい感じのカフェで、私は一人+ワンコでボーっとコーヒーを飲みたくなるような場所でした。おそらく、家族連れは似合わないんだろうな。
京都はいいねーなんて言いながら、帰り道へと車を走らせました。







GW前半の出来事

今更ですが・・・GWの日記を綴ります。


GW前半は、風邪でダウン。
寒気と熱で毛布にくるまり、1日の大半をソファーで過ごした。
娘達は、野放し・放置状態。
いつの間にか近所のお宅で遊ばしてもらってる始末。

くるりは、私に合わせて、一緒にソファーで寝転び、それも私のお腹の横で丸まり、寒気と戦う母のお腹を暖めてくれてた。
いい子だ。



とってもいい子だったので、大好きな納豆ごはん(野菜入り)かけフードをあげようね。
めぇさんに頂いたスヌードもピッタリ。
スヌード

ペロリ



GW中、急に立ち寄った祖母のおうち。
くるり連れだったけど、すごく可愛がってもらい、一緒に祖母の畑にもお邪魔した。
娘達は、えんどう豆の収穫に必死。

9_20090505104229.jpg


くるりも、いつの間にかえんどう豆の群れに顔を突っ込み、直に食べてた。
祖母に「こっちの豆のほうがおいしいで、くるちゃん」とか「筋を取ってあげよう、くるちゃん」などと親身に世話してもらい、えんどう豆を食べ過ぎたくるり。
4_20090505104253.jpg

くるりはえんどう豆が大好きになったようで、なかなか畑から出たがらない。
ま、その後のお腹の調子も悪くはなかったし・・・おばぁちゃん、ありがとうね。
今年89になる祖母。
「あーしんどい、しんどい」言いながら、結構動いてて、こっちがびっくり。
昔の話や趣味の話を聞き、最近作った物なんかを見せてもらうのが、私も楽しい。


大量のえんどう豆は、3日かけて頂きました。
ゆでるだけなのに、ごちそうだね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。